10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

紅柄の絵。

2009年06月23日
岡山、吹屋の町の西江邸で開催中の田中佐知男さんの個展を観てきた。
奥備中の大庄屋だった旧家の西江邸には木道楽だったという当主のこだわりが屋敷のあちこちに見られる。
それを現当主ご夫妻が今でも大切に管理しておられて見ごたえがある。まじよ!
べんがらの赤い町で赤いべんがらの入った油彩画を観せてもらった赤い休日。

1

残念なことに、屋敷内は撮影禁止なので、紹介できないけど、写真より実際に目で見た方がうんといい。
田中さんの渾身の作品がさりげなく置かれていてとてもいい空気を作っていました。
田中 佐知男 in 西江邸 ~紅柄と油彩~ と吹屋の町へ是非!
今週末の6/28(日)が最終日。 好評につき、延期!2
それから赤い町を歩いて、木造では日本で最も古い吹屋小学校へ(二番目じゃったかも。)。
3
二階に鐘がついとるよ。
4
平日なので、ガラス越しに中を覗くとピカピカの床。
5

あ、広島では有名な画家のタ○ダ先生ですかね?
6

八墓村で一躍有名になった広兼邸。
6
庭の水琴窟の固い涼しげな音でしばらく楽しんで、裏にまわると湧き水の神棚にも赤いカエル(本物よ)!
7

帰り道、銅山の抗道に入ったら、抗夫さんに出会った。
8




未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます。^^
vanillaです。

あかいカエルは神の使いにみえますね~。

そんな神聖な場所に居ると。

ぴかぴかの床、古い校舎。

これから朝の散歩。

犬のバニラとバニラは、人気のない公園で

ブランコに乗っていることでしょう。

感謝
みなさんありがとうございました。
作家不在で申し訳ございませんでした。
吹屋の街を堪能していただいたようで何よりです。
T先生も童心に返って楽しそうで(笑)。
西江当主は「搬出しなくていいよ。プレゼントとして
置いてって下さい」と言ってますので、
会期延長になるかも(喜&冷汗)。
宮川&尾崎展のおふたりも頑張ってください!

御礼!
皆様へ。
私が「打ち合わせ」で不在にしておりまして誠に申し訳ありませんでした。田中さんの作品はとてもお客様に人気があります。いろいろな意味で会期延長となると思います。

感謝。
西江。
★高梁
  キャーーーッ。↑まもんの西江邸のお方のコメント♪
高梁散策から1W間めの今日ですがここんちもいってみとうございました!琉球ベンガラもええけんど~~~高梁をはじめ吉備路は何度いってもいいなぁ。。。。。なになに。水琴窟の音を聴きながら~~~なまこ壁に赤い壁に~~~素敵な休めでしたね♪
こんにちは~
赤いカエルがいるんですね~
この歳で知らないことだらけで~す。
平日で学校休み?休校?廃校になっているのね!!
日本1古いから!!
この小学校、akuriさんじゃないですが使われているのですか?プールが新しいのにその向こうの古い校舎が不思議なかんじで良いですね。家族が何代にも渡って通った小学校なんで素敵です。
広兼邸って八墓村のロケ地?それともモデルですか?
西江邸の門めっさ豪華。行きたかったなぁ
吹屋のベンガラ史料館は行きましたよ。
広兼邸はまんま犬神家でしたね、城郭みたいですごかった。
小学校は中に入れなくて残念だったので、見れてうれしいです。
あっ坑道にも行った行った!ここも映画に使われたんですよね。
岡山スゲースゲーと感動したっけ。
西江邸
>バニラさん
随分早起きだね!私の寝る時間だよー。
この町は、べんがらを塗って赤い家が多いからカエルも赤いのかとびっくりした。多分べんがらのせいじゃないと思うけどーー。
いつか是非一度訪ねてみてください。お勧め~。


>田中さん
是非この機会に岡山に行ってみるといいですと進めて下さったのはO先生です。青木夫人もです。
岡山までみんなを引き寄せる力は、田中さんのこの度の絵と人柄だと思います。
こちらこそ、素敵な個展を魅せて頂いてありがとうございました。


>西江様
直々にコメントありがとうございます。
世が世なら、こんなことはありえませんねー。
行かれた皆さんもおっしゃっておられましたが、素晴らしいお屋敷ですね。
内部の素晴らしさは写真では伝えられないから、下手な写真は載せませんでした。
細かに説明をしてくださった奥様によろしくお伝えください。
会期延期で、一人でも多くの方々に見ていただけることを私も感謝します。
広島にこられることがおありでしたらどうぞ横川にも寄り道してください。
とっても狭いギャラリーですがいつも作家さんの力作を展示していますから。


>あねさーん
西江邸さんは、外観の何倍も屋敷内が感激です。
すいきんくつは、広兼邸さんの方だけど、西江邸さんは、お屋敷の中まで入れていただけますよ。
特に、今回の田中さんの油絵作品とのコラボが双方のいい味出してます。観てほしかったなぁ。
日帰りだけど、良い休めでした~♪


>あくりちゃん
小学校は授業中でした。全校生徒が10人足らず。
週末だと入れてもらえるらしいよ。
赤いカエルは二匹発見。
わたしゃ、赤いのはちょっときもかった。v-535


>yuchiさん
そうそう、プールが不釣合いなとこがまた面白いね。
ほんっまに味のある校舎だったよ、あんな学校に行ける子はいい。
ああいう古い建物を残してるって素晴らしいね!!!
広兼邸はほんとのロケ地だそうです。過去三回の八墓村。
今は当主もいなくて、不気味な雰囲気がかもし出されていた。
西江邸のほうは、釣りばかのロケ地だそうです。


>どるっち
西江邸はね、中がええよ。
こだわった木目天井や建具細工やべんがらの赤い床や灯篭・・・
きっと気に入るよ。
静かなピンクの町並みを何故か写真に撮ってない・・・なんでや?
え?坑道はいったん?涼しくって良い気持ちだったっしょ。
人形にはびっくりした!
長野のほうには古い良いとこがいっぱいだのに、岡山まで足を伸ばすんだー!!e-451

管理者のみに表示