fc2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

News.  おしらせ~。

2009年06月12日
☆蓄音機で聴く昼下がりのコンサート。(江利チエミなど)

 6月14日(日) 3時半ごろから夕方ごろまで カモメのばぁばぁにて。

 甑のおじさんが持っている蓄音機とレコードを持ってきてくれるんです。

 レコード針のためのカンパ100円と1ドリンク 400円ほどお願いできれば、よろしく。 予約無しでどうぞ。



田中佐知男 in 西江邸

    ~ 紅柄と油彩 ~


 6月13(土)~28(日) 9時-5時
 西江邸  岡山市高梁市成羽町坂本1604 0866-29-2805

・・・・・・・・・・ririは6/23の火曜の定休日に行きますよー。




☆ 陶人 雛田 仁志 展

     土を焼く


 6月18(木)~24(水)
 福屋 八丁堀店7F   ギャラリー101

・・・・・・・・・・ririはこの人の碗のファンなのだ。




桜本華苗 作陶展 は後3日 6/15(月)までです。

1

2
去年夏、初めてririが個展をさせてもらった時のイギリスの灯台の絵を観て、華苗ちゃんが上の歩く灯台を創作してくれたんです。
この灯台たちを作るのは手がかかってとても大変だったそうです。
若い作家とインスピレーションが交差できて嬉しいですねー!

3
はすとカエル  アジサイが似合う花器です。

5
猫好きな作家さんなので、猫がくっついた作品も。
 
未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
キャーーーーッ。この絵、RiRiさんのスケッチの中でも特に
好きな絵です♪やっぱりブライトンまで足のばせ~~したらよかったかなっていまさらながら。。。路地裏のお店で売ってたRiRiさんにも頂いたあのお菓子の味なんともいえない複雑な美味でした
私もこのririさんの灯台の絵大好きだったな。
この絵からインスパイアされて歩く灯台が生まれたのか~
ちゃんとかもめ飛んでる。

蓄音機って生で聴いたことない。曲はクラッシック?
わらしちゃん
あれ、全部消えちゃったー!ごめんごめん。

明日待っています。

愛を惜しむ? どこに? 後悔? ちょっとわからんぞー。
姐さん&どるっち
ありがとう。
この絵だけどしても欲しいといわれて、泣く泣く手放しました。
私なんかそんなに上手でもないのに、描いた絵を手放す作家の気持ちが少し分かった気がしたよ。
この絵は、南のブライトンでなくて、北イングランドを旅したとき描いたんよ。一人旅が夢のように面白かった3ヶ月間でした。
覚えててくれて嬉しいよ~~。

明日の曲は、ようしらんのじゃけど、江利チエミのテネシーワルツとかだって。
今日来た若い女の子は、「江利チエミ??知りません。」っていいよった。
まさか、ドルッチも?

どんなお菓子だったんかな?
助かった
全部消えてよかったかも。
明日また、お邪魔します!
まだ起きてたの?

早起きだから早く寝なくっちゃー。

では、明日ねー。v-484
歩く灯台、とってもいいですね。カモメがちゃんと飛んでいるところもとってもいいです。青い布の上に島があって、その上に展示されているから本当に遠い海と空とカモメの鳴き声が聞こえるような気がしました。
え??
vanillaです。


ビックリした!!

ririさんの燈台の絵、あたしがじぶんちを描いた絵に似てます。

タッチが・・・。

yuchiさん
コメント見逃すとこだったわー、ごめんごめん。

そんなふうにちゃんと作品を観てもらってとっても嬉しい! ブログなのにね。ありがとう!!!
この作家さんは、何個も灯台を作って自分で納得できたのは二つだけなんだそうです。
展示会には灯台は二つしか出しませんでした。
オープンと同時に二つとも赤丸がついたんだけど、後から後から灯台を作ってほしいと注文が入ったのに全部断っていました。
傾きや色合いが歩く家も灯台もアパートも難しいんだって。
同じものは二度と作れないし、買ってくれた人のためにも似たものは作らないんだそう。
若い女性作家さんだけどプロ意識がすごいなって感心しました。

バニラさん
へーー、何かと共通点が多いですね。
またこられる時にみせてください!!

↑バニラさんがコメ入れてくれて遠くの友人のコメに気がついた。
ありがとね。

管理者のみに表示