fc2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

お化け・妖怪・普通の人間 and Dracula.

2009年04月07日
正気と狂気の境目はどこだろう?

「どろどろ、どろん 異界をめぐるアジアの現代美術」をみてきた。
ホセ・レガスピの一角も面白い。
社会の裏側や下や斜めからの目線がいい。
正面じゃないのがいい。
現実の社会よりむしろどろどろ・どろんの怖げな作品の中に正気を感じる。

ふと、ロンドンで観たダニエル・ラドクリフ君の舞台「エクウス」を思い出した。
     ↑狂気のついでにギリギリ写真。




広島現代美術館と動く歩道でつながったワーナーに駆け込んだ。

TWILIGHT  トワイライト、1枚、まだ入れますか?」
「はい、大丈夫です。シニア1枚ですね?」
「ん?」
「千円です。」
「・・・・・。」
   まあ、800円もうかったからいっかー。

ヘルブラウさんの日記で見てたんだけど、主役のロバート・パティンソン君、ハンサムじゃー。
1
ラドクリフ君の後ろの男子。ね。



この前のレザークラフトの桐原美帆さんとその生徒さんたちの作品に続いて、藤重日生
さんの作品も今週木曜朝のテレビ番組『満点ママ』で紹介されるそうです。
ヤッター! 
店主が言うのもなんですが Gallery+Cafe カモメのばぁばぁでは、本当にいい展示会が続いています。



未分類 | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
↑これ、日本の妖怪ですね。
妖怪鑑賞日なので残しておきましょう。
妖怪っていうよりか「厄怪」ですね!かってにひとんちブログで
エロゴメットさん!こんな人生もありなんだ~~!
どんな人なんですかねー?
最低ですよね!
このブログに入り込んだのが運のつき(笑
妖怪よりコワい(?)ここの皆さんにおちょくられて
食べられて、ネタにされちゃえー

ラドクリフく~ん!
ひゃ~、穴のあくほど鑑賞させていただきました。ごちそうさん。
妖怪鑑賞日かぁ・・でも「あんたのママに見せてやるぞ!」と言いたい「厄怪」コメントですね。美鳥花さんに座布団一枚!

シニアとは失礼ですね。riri姉は髪を染めていないから、髪だけ見たのね。でも800円安い方が嬉しい。私も染めていないので白髪が目立ってきましたが、それも大人の勲章だもん!と居直っています。
どるっち
ほんまじゃほんまじゃ、怖いで~本物の婆の方が!

ラドクリフ君、ロンドンの小劇場で熱演だったよ。
話も舞台装置も全裸の演技もどれもびっくりする程衝撃だったな。
何もかもがそぎ落としてあってシンプルでえかったんよ。
yuchiさん
ほんとにねー、美鳥花さんに座布団持ってきましょう!

白髪を染めなくなってから随分実年齢より歳が多いように思われるってことが分かった。
髪の色で人のイメージは随分変わるね。
でも若く見えることだけが全てという風潮に反抗してみたい年頃なんよね。
白髪もしわも勲章だよね。
yuchiさんにも座布団!

管理者のみに表示