fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

Un prince du pain   パン王子。

2009年01月08日
Prince du pain came over again.
He brought the T-shirt which his friend drew for him.
This is a map of Paris.

1
何故、パン王子かというと、リョウ君はお洒落なフランスレストラン、サッソンボンのパン焼き職人さんで、そこのオーナーが彼の名刺にパン王子って勝手につけたから。
昨日このお気に入りの帽子を忘れて帰ったから、今日はお気に入りの、友達手作りのシャツや絵を持ってきて見せてくれた。
あっ、これシテ島か?? 一人で徘徊した街の地図だー!

2
右下は、王子がパンで作ったライオン。
ポスターは王子の手作り。・・・・・パンが好きなんだね。
王子は午前二時半からパンを焼く。
早く寝ないといけないからなかなか友達とも遊べないし、PCもしない。
とても純な目をしている22歳だな。
最近出会う若い人たちは、みんな素直でそれなりにがんばってる。





なんと、あのセピアの写真のオードリー正行の写真は、この横川商店街だった。
横川の重鎮の一人で甑(こしき)のおじさんがコーヒーを飲みに来て、この薬局の前には肉屋があったはずだといい、よく見るとかすかに「肉」の看板があった。
もうさ、なんだかちょっと嬉しいぜぃ。

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
サッソンボン
喫茶店「圓」(まどか)のあとのお店ですネ!
  ↑
ちょっと古いかぁ・・

ウチも何度かお世話になりました(#^.^#)
食事も美味しいけど、テイク・アウトのバンが我が家では好評e-424

あま~いおやつパンにお腹もココロも幸せe-266

今度サッソボンに行ったら、パン王子を探してみま~す。
あの角のお洒落な
レストランで、○貸の横。
おお、まどか、そうだよねー昼定食食べにいってたわー。
パン王子は、島根出身で、島根の人は、ほんとにだんだんって言うらしいよ。
呼んだらパンの厨房からニコニコ出てくるよ。i-221

管理者のみに表示