fc2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

お人形  Dolls

2008年10月04日
The Japanese dolls exhibition is holding it in my seagull gallery.
It is the Japanese dolls which an old woman Tuyuko made.
If she lives, it is 100 years old this year.
As for these dolls, it is stuck cloth on the wood.
It is Japanese classic technique.
1

2

画廊をして良かったこと・・・・・・
じっくり観れること。
お客さんがいなくなった夜、あたかも部屋の作品はすべて自分の物のように鑑賞する。

このお人形の一枚一枚の生地を木の型の筋に丹念にはめ込んでいったおばあちゃん達の気持ちを感じてみる。
・・・・贅沢な時間。
実は、木目込み人形って言葉さえしらんかったんです。
こういう手仕事もあったんですね。



先だってから、ヘルブラウさんのグレーは淡青の映像が気になって何度もおじゃましている。
とてもアーティスティックで、なお、問いかけてくるので。
花はどこからきたの?



未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
☆木目込みお人形
 老眼鏡をかけて、木目込みお人形を作っていた亡き母の姿思い出しています。幼き頃にセルロイドのお人形やミルク飲み人形の着せ替え服を色々作ってくれた母でした!お人形に対する思い出はいっぱいあります!素敵なお人形を魅せてくれませてありがとう。
着せ替え人形
懐かしいなぁ。
今、人形の服を縫ってくれるお母さんは少ないでしょうね。
このつゆ子おばあちゃんも、80歳過ぎて木目込み人形始められたそうです。
昔の女性は、何でも手仕事してたんですね、凄い!!

管理者のみに表示