fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

お休みも明日だけ

2006年08月15日
あーあ、もう4日も経った。

1日目は、しすたーYOKOんちに集まって、姪っ子の奈美とおしゃべり。彼女、オフの日はお寺で子供たちに英語を教えたりしている。今時の三十路はしっかり楽しく美しく人生を謳歌しとるわー。

夜は、もう最後なのでボスの一家に誘われてお食事をした。
何故、金を儲けたいと思ったかという根本のところ等初めて聞いた。
ふ~~む。
ともあれボスとしてのめいっぱいの感謝の気持ちを感じました。ありがとあります。

2日目は、ご先祖様に面会ツアーでへとへと。

3日目は、水脈子さんちで楽しい壮行会してもらって勇気百倍。
ミチヨさん、みの子、洋子&ナースのちさと。
ちさとは、オーストラリア、カナダへ自費留学した後、看護学校の先生をしている。この子も、イキイキがんばる三十路。

4日目の今日は、木製アケビ棚(28子作)をハニーあきのりに撤去してもらって庭の手入れ。大きな蜂の巣が二つもあって、ハニーは蜂が苦手らしくムエタイのつわものといいよったけど、ひゃーひゃー大騒動しておそるおそる動く。
abogado

アボガドの樹の手入れ中の味噌人。ハニーは庭では影が薄い。

J太はキャンプから帰ったらさっき、そそくさと中国へ旅立って、Y平は台風が来てるから明日のフェリーを諦めてドゥカティ(でっかいバイク)で栃木に帰っていった。帰省しても30分づつくらいしか一緒におらんかったじゃんか。


未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
息子達
何処も同じ また寂しくなるね
元気な顔が見られただけでよしとするかな
陽光は朝一番の新幹線で大阪へ
バイト先へ直行だと
つまらんねー
帰っていった後が一番淋しいよね。
親は何日も前から楽しみにしとるのにさー。
まあ、忙しいスケジュールの中を帰ってきただけいいかね。

管理者のみに表示