fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

世界でひとつ

2006年08月07日
saifuzouri

古角かあさん(美代子さん)が財布を縫ってくれました。
ゴースで繰るんでビーズが縫い付けてあっておしゃれ。
ぽんちゃんがわらじを編んでくれました。
かわいい~。

誰かのために手作りで物を造れる技と心を持ってる人は素敵だ。
  そういう人に私もなりたい。

もうすぐだねって、友達にいっぱい声をかけてもらってありがとうね。
こんなに心配してもらったり励ましてもらったりして、帰ってきて全然しゃべれんかったらどーしょー。。。
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
財布とわらじ、可愛い~。こんなにプレゼントされるのは、あなたがみんなに愛を与えているからだ。だってどーでもいい人に手作りなんかしないもん。
私は肖像画、宝物。あの世にいったら飾ってもらおう。(-.-)

向こうでもたくさん友達作ってね。それが成功の秘訣だ。
英語力?
そんなもん誰も気してないじゃろ!
Yurikoのイギリスでの失敗談 楽しみにしてる
幸せじゃね
みんなすごいねぇ。
ぽんちゃんのワラジ履いて
ミノコのリュック背負って
美代子母の財布もって
イクティーのネックレスして
他にも色々お守りもって ブライトンを散策しんさい。
おっすめっす
美代子じゃー!
財布オラもねだろー。
ええじゃろう
丸金だし醤油と、干した梅干しもいっぱいもらったのじゃ。
美代子母のがま口には、身代わり地蔵も入れてくれてあるのじゃ。
あと、杖が揃ったら水戸黄門の旅みたいになるのじゃ。

イクティ、ほんとにありがとう。
それと、そう簡単にあの世にいくタイプじゃ無いから!イクティもririも。

みの子、失敗談は多分書ききれんと思う。こう御期待じゃね。
今日ちん、ひさしぶりじゃー
美代子母は、才能をいっぱい隠しとるねー。
油絵も五十路を超して始めてとても上手だよ!

管理者のみに表示
« 追い込み | HOME | 8月6日 »