fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

Mementos  思い出の品

2008年03月31日
沖縄はずーっと南の竹富島の大山菊おばあの織った花織りのはしくれ。
うちのおかんが、孫達と一緒に萩で焼いた湯飲み。
今年九十九歳の長束ばーちゃんがくれた有田焼の皿。
その皿の中のおはぎは、大家族の長束バーちゃんちの長男に嫁いだいっちゃんおばちゃんの手作り。
どれも深い女の歴史があるんだよ。
急須は昔味噌人がくれた誕生日のプレゼント。

1





こんばんわ。
安定しません。
他所に行きたくてたまらなくソワソワします。
あんまり自由すぎて
どこへ行ったらいいのか、
亜希の幸せは遠いです。
亜希は安定が出来ません。
自分が想うよりも強く、
想われたことが多分ないから。
「俺の方が好き」とか
男の子はよく言うけど
馬鹿じゃないの?
亜希の方が好きに決まってる。
そんなの産まれた時から決まってる。
誰のことを想うにしろ、
亜希の方が想いは強い。
男の子が
「好き」と同時に体を求めてくるのが
すごく嫌。
『「好きだから」だ!』
と男の子は言うけど、
『好きだ「からだ」!』
と聞こえる。
亜希はそんな風に一度思えてしまうと
とても虚しく思って、
もう彼には近付きたくないと思う。
亜希は初めから完璧を求めてしまうので
それから 人の揚げ足を取ったり
悪い所を探したりするのが
いつの間にか得意になったので
やっぱり色んなことがうまくいかない。
亜希は自分が一番汚いくせに
自分以外の汚い人を軽蔑している。
こんなことを日記に書くから
亜希は本当に質が悪い。



味噌人がまだ20代前半のころの日記のページが出てきた。
かわんねーなー、こいつ。
んでも、ちょっとだけ変わったかな、こいつ。

未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
ririの
こういう感性、すっごく好き☆☆☆
Thanks!
なはっ ほめられると 単純に喜ぶ。v-398
☆思い出の品
 それぞれなぁ、女たちの歴史ある品じっくりみやしたよーー!
どれも、優しい温かなこころの品ですね。これからも大切に。
揺れ動く~~28日周期の感情の変化を自由に気ままに生きた時代をアキしゃんの日記に重ねてまーす!それもなくなった今、感情の起伏にほとんど変化なく「つまんない」って思う時があります!

やっぱ、いいなぁ~~女の子。
RiRiさんの豊か過ぎるやん感性を
みごとに引き継いでるDNA!
「かわんねぇーな、こいつ」におかんの愛を春の風↑↑に感じています~~~~♪
なんか揺れ心が見えるみたいでいいなー
彼女の気持ちがちょっとわかるなあ。
日記というより、リズムがあって一編の詩みたい。
感情の起伏
あねさん、充分ありすぎっす。
しかし、月のもので精神も尖ったり和んだり女性の体は宇宙的ですよね。

うちの場合、娘は、格好の敵かな。
鏡と戦うみたいな感じかも。
無性にかわいい男の子とはちょっと違う生き物ですね。
シードルっち
最近PC変えたんで登録やりかえてたら、たまたま昔の日記が開いたから載せてみたんじゃけどね、
何年たっても変わらんような、変わったような。

しかし、さすがに50代って揺れんわー。不動!

おひさしぶりです!
いつもは覗いてるだけなんですけど…
今日は亜希さんの日記にすごく共感しちゃいました><;
どこか遠くに行きたい気持ちとか
(私の場合は就活から逃げたいのかも??笑)
自分だって汚いのわかってるのに周りの人汚い部分を蔑んでみてる自分に気づいたりとか
すっごくすっごくわかります!!
私も、「あのときは若かった~」なんて言える日がくればいいんですけどね~(ノω・ヾ*)
ゆかり、ひさしぶり~
なぎさやよし君と一緒だから就活なんだねー、若者の春は大変な季節でもあるんじゃね。
がんばれよー!!!
味噌人の日記も読んでもらってありがとう。

今日ね、ブライトンの隣町のホーブのリージェントに語学留学していて向こうで出会ったリカって女の子が広島に遊びに来るよ。
懐かしいでしょー。
久々にブライトンの話ができるよ♪

管理者のみに表示