fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ボンジュール と シェフ と パイナップル のこと。

2008年03月13日
I talked with friend in France on the telephone at last mid night.
"Bonjour Racide"
I was very happy. 1
He is still good guy.

久々に、フランスで世話になったラシードと話が出来た。
自分のやりたい仕事がみつからないから、まだ面接を受けてるんだって。
彼はとても優しい人間だから、お年寄りをケアする仕事はどおかとririが言った時、その仕事をすると仲良くなった頃お別れをしないといけない時が来るから、悲しすぎて自分には出来ないとラシードは言っていた。
ベジタリアンで、野菜さえ、いとおしそうに料理していた。
自分にあった、いい仕事が見つかるといいねー。




ririはまだ、パン屋さんで働いているよ。
最近は見ただけで、2キロのたまごサラダにこの塩の分量は多いとか少ないとか分るようになった。
なので、最近はすっかりシェフ気分。
イギリスを一人旅した時、ヨークのYHで出会ったポルトガル人の男の子が使った後のキッチンがめちゃくちゃ美しくて、びっくりしたことがある。
後で聞いたら、出稼ぎに来ているプロのシェフだった。
ririもそのこがしていたようにピッカピカのシンクにしたいのだけれど、どーしてもそんな風にできん。
ほんとのシェフってすごいね。





パイナップルです。
庭の大きなキノコにのっけてみました。
(これ、ぽんちゃんが昔作ったキノコ)
2


なんで、パイナップルかというと、ロンドンの麻記ちゃんが植えたらパイナップルが出来るかもと日記に書いていたからです。
パイナップルを選ぶ時、実のとこより、葉っぱが元気そうなのを選んでみましたよ。
上を切ったら、一週間くらい乾かしてから植えるといいらしい。
誰か来たら食べようと思って待ってるんだけど、こういうときに限って誰もこんから、カットできん。

麻記ちゃんの日記から勝手に写真を撮ってきました。
こんなんよ、かわいいっしょ。
3







未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
シェフは道具を大切にするって言いますね。
料理のうまい人は鍋もピカピカだとか。(我が家は…(^_^;))
パイナップルうちも葉っぱを水栽培で育てようとして
失敗したことがあったなあ。
やっぱり寒い地方はダメかなー??
パイン栽培経験者!
うーむ、シードル(最近呼び捨て)んちでは、無謀?
いやマキちゃんはロンドン人だから、緯度的に松本(ちゃう?)でもいけるかもじゃ。
一旦干して植えるとばい菌が付きにくいらしい。
広島でもパイナップル育ててる人って見たこと無いけど、無謀?

使用後、一滴のしずくも残さず美しい調理台とシンクにすることに美学を見出してるけど、それはパン屋だけで、家の台所はワヤクソだす。
懐かし~い顔
おお~、ラシード!!
元気でしたか?年末に電話かかってきて、(私が)年始に母親とパリ行くから、着いたら電話くれと(多分)言われたと思うのですが、結局会えず。。。
その後、Eメール送ったけど、返事こないし~、、、と思ってましたが、写真を見る限りでは元気ですねっ。
スカイプじゃなくて、電話したんですか?
なつかしいじゃろー、絵海ちゃん。
残念だったねー、ラシードはなかなかつかまらんからな。
んで、お母さんとおばさんのパリはどうじゃった?楽しんじゃった?
イエシのインジャラも食べれたかな?
ラシードはハイテンションで元気だったよ。
メールの返事はあまり書けないけどメールが来たら嬉しいんと。
ねえちゃんのファリダがホリデーでチェコにいっとるけん、帰ったらスカイプの使い方教えてもらうっていいよったよ。
そしたら、フランス語が習えるわー。
写真は、わたしが居候してた時作ったバラ寿司を食ってるとこ。
イエシ母さんにも会いたいなー。
春だけど、喘息大丈夫かな?
ウチのパイナップル
ウチのパイナップルは、ちょっと縦に成長したような気がします。
こないだ、植えたコリアンダーも芽を出し始めてて、嬉しくなってきます。
家庭菜園って楽しい!!
うちのパイナップルは、
まだ部屋に飾ってあるよ。
そろそろ切ってほしとこかな。
楽しみじゃ~!i-265
イギリスでは、洋ナシの小ぶりなのがめちゃくちゃ美味しかったなー。フランボワーズも日本のより大きくて美味しかったなー。
☆ラシード様
 うちんちにとっても、ラシード様の存在はおお~~っきい!!
なんてたって、「モロッコでの不当拉致事件」は、ムスッコチにも人生において「こんな理不尽なことがあっていいんかーーー!!」な、大事件!ブログにも相当な怒り!悲しみ!の叫びしてましたなっ!!
彼とはツウショットでよく写真も撮ってたし、こころ許される友人の一人なのでしょうね!
ところで~~~若モンの心のおばさんでしたか?RiRiさんーーのお友達
エミ、アキ、マキ、アイ、ミカちゃーん達の存在に時に「ニンチッチ症候群」のアタスにとってこんがりまっせーしています!
☆今更ですがーーEMIちゃーん!「絵海」なんーと綺麗な煌き~~ お元気そーですね!
 
 
ぼんとラシード
見た目は全然違うのにとっても仲良しで一緒にいると楽しかったですよ。20代と30代と50代だけど、ぼんが一番しっかりしてた様な気もする。その後絵海ちゃんも加わるとダントツ絵海ちゃんが大人でした。
かわいい女の子達は、私もこんがらがりそうなんですが、
ロンドンにいるあの絵海ちゃんの他にロンドンのバイト先で知り合ったエミちゃんも最近ロンドンからこれ読んでくれてるそうです。
ミカは、スペインに一緒に旅したミカとあの魔女の館の同居人のミカと2人います。館のミカがナースの方でまだロンドンです。
アイは、ブライトン友だちで映画界にコネが効くのでぼんは仕事の相談にのってもらうかもと言ってました。
麻記ちゃんは、ロンドンに長く住んでいるけど大阪人ですよ。
亜希さんは、味噌人と同じ名前だけど、名古屋人で今ロンドンで暮らしていて孫もいるのにフェロモンぴちぴちの女性です。
あんこちゃんは、ロンドンで知り合って今京都にいるけどそのうち多分海を越えていくと思われる子です。
英国で年齢を超えていっぱい友達になってもらえましたー♪
絵海ちゃんは、近々スコットランドに旅に出るらしです。

管理者のみに表示