fc2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

ルーブルからノートルダムへ晩秋のお散歩

2007年11月27日
青いマフラーが素敵と言っていただいたのでさっそくアップ。
蚤の市で1ユーロ(150円位)で買ったマフラー、きれいっしょ。
1

蚤の市で安いものにはそれなりの訳があり、ボタンが取れていたり、しみがついていたり中のほうが破けていたりします。このマフラーは、毛がまとわりつきますがまあそのうち毛も飛んでくでしょう。

南フランスで料理好きのセビリーンに教えてもらったフェイドブリックは、ここらのスーパーに30センチ位の丸い皮を売っていて(餃子の皮よりまだ薄い透け透けしたの)、それを半分に切って端っこに具を置いて三角に折っていきます。
中身は何でも良くて、ririはジャガイモ・人参をサイコロに切ってゆがいたものと、キノコ・玉ねぎを炒めてツナのカンズメを入れました。塩コショウハーブなどふって。
ファリダがお肉やチーズを入れても美味しいよって。
形が出来たら、オイルをひいたフライパンでササッと焼くだけ。カンタ~ン!
皮が売ってなければ餃子や春巻きの皮で大丈夫と思います。




Musee du Louvre to Cothedrale Notre-Dome de Paris

さあ、ミュゼジュルボアからセーヌの川辺を歩いてノートルダム寺院まで一緒に行きませんか?
こっちのミュージアムは超広いので、くたびれる前に、まず観たいものを先に見ます。
なので、モナリザ一直線で行きましたが、絵の前に上品な柵があって更にフェンスがあって数メートル以内には近づくなって展示になってまして、絵もそれほど大きくないのにみえんじゃん!!写真もぼけるじゃんかー!!
2

3

3


美術の教科書で観た絵や彫像がいっぱいありますが、なんと写真とって良いみたいです。
ダビンチの絵もフラッシュバチバチでみんな撮ってますが、モナリザ、これレプリカ???
監視の人もおしゃべりしたり携帯みたりうたた寝してるので、イケメンランキングしてみました。(絵の中の。)

4
5
6
7
8
9
10
11


これ、ピカデリーサーカスのエロスの像に似てるよねー。
12

これも、先日訪ねたヴェルサイユ宮殿に同じがあったんじゃけど、何故かな?
13

きれいねー。
14



そして、ビーナスあなたもやっぱり美しい。
15

魅せられる  美しさ。
18

どこからみても品があって、美しい。
16

この一点だけでこのスペースです。(でも許せる。)
19


私の恋人もここにいました、知らんかった、パリ在住だとは。
全身像も初めてみた。こんなんだったんかー。
抱いて寝たいほど好きなタイプで、誇り高き(埃かも)闘士がうちんちのアパートにいます。
21
22
23

世界中からこの美しさに惹かれて人が来るので石の階段がまあるく磨り減っていました。
24


イギリスでも歴史や文化を熱心に教える先生やノートを持って一生懸命書き込む子供たちを沢山見ました。
そういう教育に重きをおく文化を日本も見習いたいものですね。
将来この子らは、きっと豊かな情操をはぐくんだ青年になります。
25
26


外は、青空。
27

28

この門を抜けて、セーヌ川へ。
29

パリでは、すっかり葉っぱが落ちました。これもきれいねー。
30

31

32


15分ばかりいしだたみを歩いて、橋を渡ると、シテ島のノートルダム寺院。
33

中に入ると美しい賛美歌が流れて心洗われる気分です。
34


ところどころ汚れもある心がまっしろに漂白されたところで、本日のパリ半日コースお散歩終了。
おつかれさま~。







未分類 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
おおー
このマフラー、グラデーションのブルーなんでしょうか。やっぱりいい色。
150円!?すごっ!掘り出し物じゃないですか!ririさん目利き?
フェイドブリックのレシピありがとうございます♪
読んでるだけでお腹すいてきちゃった。私でも出来そう。
いろんな具でアレンジできそうですね。

ミュゼジュルボアからセーヌの川辺を歩いてノートルダム寺院までのお散歩…
おおーお供しますっ。
うわー超有名な絵や彫刻や建物ばっかり!(@_@;)ど、どこから見たらいいんだ!?
目移りしまくり、うらやましいー。
イケメンランキングもごちそうさまでした、おいしかった~あ(笑

まるで夢のようなひととき、フランスへテレポートさせてもらっちゃいました。
ありがとうございました(*^_^*)
はい、青のグラデーションです。
前、イギリスで、真っ白いシャツにこれと同じマフラーして自転車で颯爽と走って行く娘をみました。きれいだったので私も買ってみたんですけどー、歩く国旗みたいになっちゃいました。
フェイドブリックは見た目も楽しいし、三角に作るのもみんなでやると面白いですよ、できばえの差が。

従兄弟の若い子も一緒に歩いて楽しかったとメールくれました。
多分あと4~5人はパリツアー参加してると思います。
ルーブルは、何で写真撮ってもイイのか不思議ですけどねー??
ありがとうございまするぅv-212
マフラーの青も、空の青も綺麗ですね。何を隠そう(別に隠す必要ないですね)私は「青好き」。
シャガールのステンドグラスの時も、感嘆の声をあげてました。

ルボアの撮影可:私もそう思います。きっとレプリカ多いと思います。でも、絵はがきや図録にはない生っぽさが味わえて、好きなアングルで写せて得した気分ですね。

“ノートを持って一生懸命書き込む子供たち”、確かによく見かけますね。これには文化の違いを痛烈に感じます。
日本では皆無に近い。こういう場所でも、小型ゲームしてそう。
☆イケメンランキング&RiRiの微笑
早朝から美への饗宴へのいざないありがとうございます!そして休めの日のゆっくりくつろいで飲めるコーヒーの美味しいこと!
イケメンランキング~~~~かつてアポロの彫刻に恋をしたアタスにもどって鑑賞させてもらいましたよぉ~~~!
こちらは紅葉が見事で戦場へと続く道はまるで~~森の珊瑚礁です!もうすぐ~~~枯葉舞い散り、アタスは舞い散らない冬のおとずれんぼ。。。。
青のマフラーにムスコッチ思うのは深まりゆく秋のせいではないんよーー!連絡なしなんよ~~~!
シャガール
私も驚きましたー。あんな田舎ののっぱらの小さな小さな教会で。
誰でも入れて無人で鍵もかかって無いんですよ。なので感動も2倍にも3倍にも。町の人々が時々夜そこで音楽会するんだそうです。
日本人であそこまで訪ねて行く人も少ないでしょうが、たまにおられるみたいです。
写真だけでもみんなに紹介できて、ブログ甲斐がありました。


私もですよー、カズヒ母さん。
連絡よこせ~~と、メール入れましたが、なしのつぶて・のれんに腕押し・ぬかにくぎ・・・・・状態で、そうなると更に気になり~~です。学校と試験と深夜のバイトでは、PC開く時間も無いとも思いますがー、広島と栃木の息子っち達と同様にロンドン息子も気になるこの頃です!味噌人や絵海ちゃんは、何があっても食生活はきっちりしてる娘達だから気になりません。
はい、
何があっても、たとえお腹がすいていなくても、1日3食食べないと気がすみませんv-16
私もモロッコ以来、カズヒ君に会ってません!!
二人の母に代わって、近所にいる私が様子を見に行こうにも、この様子じゃメール送っても返事こなさそうですね。。
試験が終わったころメールしてみまーす!
京のふくろうさん
長い日記読んでもらっててありがとう。
青い色が好きだったら、シャガールの青たまらないですね。

日本の教育システムが、子供たちの自然を観察したり仲間と考えたり遊んだりすることから遠ざかっていて、ちょっと心配です。
海外へ来て、初めてそういうこと危惧しました。

私も、来週は日本ですけど、セカセカしないようにしたいなとすごくすごく思ってます。
エミちゃん
明後日の朝、シャルルドゴールから、日本に向けて飛んできます!
カズヒ、よろしくねー。
ロンドンも寒いから風邪ひかないように。
イエシにもよろしくー。

管理者のみに表示