fc2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

PRAGUE 3rd day

2007年10月21日
We went to Cesky Krumlov by bus today.
Egon Schiele's mother was born in there.
バスでプラハから3時間のチェスキークルムロフという町に行ってきた。
何故かエゴン・シーレのエキシビジョンをやっていた。
古い建物を改造した美術館にシーレの絵は良く似合う。
絵が描きたい と思った。
1

2

3


プラハを出ると紅葉の美しい山々が見えて、やがて段々寒くなり山々はすっかり白くなってもみの木がクリスマスツリー状態で、しばらく行くとまた寒くなくなって、野原には菜の花が一面に咲いていて春の風景になってこの街に着いたらまた寒かった。
そいでね、雪だるまつくったんよ。

4

5

6

7

8

オレンジ入りのホットワインの美味しかったこと!
8

普通に似合ってる!
9

こっちが男子で。
10

こっちが女子。
12

言葉は、通じない人には全く通じなくて、町の真ん中を外れると英語表記もなくなるよ。
明日は、宿でたった今知り合ったヨウコさんと一緒にドイツまで日帰りで足を伸ばしてきまーす!
未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
★エゴン・シーレ
★存在の耐えられない軽さの街になんでやねん!エゴン・シーレ
 &うちんちムスコッチ ぎゃぁ~~~~!って声、自然体で発しましたよぉーー。よかったですね~~削げ顔のシーレの絵が観れて
リュックの中に思い出をたくさん積んで帰国ですね~~~!
エゴンシーレ!良いなぁ!!
ririの白黒の服と、美術館の写真。素敵!
ホットワイン、美味しそう。試してみようっと♪

雪とか降って、すっかり寒そうだね。
ririもカズヒも二人とも風邪ひかないように~!
今、まずい偽物ラーメンを食べています。すごく辛くて体に悪いとは思いますが、外がすごく寒かった分身体は暖まりました!!明日最後のチェコなので、思いっきり楽しみたいと思います。
食いしんぼミカも
エゴンシーレ好きだものね。一緒に行けたらよかったのにね。
エゴンシーレアートセントラルって建物自体がまたすごい雰囲気があってよかったんよ。
しかし、28歳でなくなるなんて、燃え尽きたんかねー。
はい、からだ気をつけます。今、近くの店で買ったまずいラーメンを食べてくつろいでるところ。
ここもイギリスと一緒で食べ物高くてあんまし美味しくないわー。
安いもんしか食べんけかもじゃけど。
カズヒおかんさま
シーレのおかんがこの小さな町の人で、おとんがオーストリアで(多分)、この街から近いオーストリアで生まれたシーレはこの街もいっぱい描いていました。
ソートー触発されて帰ってきました。
「なんで、おれがみれるんやろー」って言ってたから、「おかんのパワーじゃろう」って言ったら「過保護やからなー」って。
自分でゆうから面白すぎました。

管理者のみに表示