09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

無言館@呉市立美術館へ

2017年09月24日
親戚の米屋の万亀おじちゃんに以前『無言館』のことを教えてもらって、今日はお友達と呉市美術館にきた巡回展を観に行きました。

図録を買ってくるように頼まれたので帰りにまんかめおじちゃんの家にお届け。

050_2017092323455531a.png
下村さんと朋子さんはおじちゃんとはまるも(牛田にあったカフェ)の仲良しです。


019_20170923234552f57.png

020_20170923234554410.png

056_20170923234558914.png

この図録はカモメにも置いてありますからいつでも観てください。
さっそく、昔長野まで無言館・デッサン館を観に行ったという画家の野村君が図録をみてくれていました。

無言館の彼らの絵の前に立つと描きたかったと言う想いが伝わってきます。
二十代三十代で多くの若者が東南アジアのどこかや海の底や原爆やあるいは栄養失調なんかで死んでしまったことが絵の横に書いてあります。
お時間がありましたら、是非呉市立美術館に足を運んでみてください。






それから、音戸大橋のたもとにある佐々木しずさんのアトリエ「壱」にお邪魔して陶芸作品をみせてもらいました。

035_20170923234554c64.png

丸谷誠司君の個展の時に壺みたいな字が壱の元の字で縁起の良い意味もあると教えてもらっていて、しずさんもそういう意味も含んで名前を付けているそうで納得できました。



今日は、作家のKAZUDさんがカモメに終日いてくださいました。
カモメの定休日も呉市美術館の定休日も火曜なので休みの日に行けないから今日行かせてもらいました。
ありがとうございました。

052_2017092323455718d.png
次回10月1日からの作家のヒゲゴジラさん(左)とKAZUDさん(右)、どちらも大きい!

岳彦くん、新車出してもらってありがとう。







おまけのアトム

留守番中もお客さんの上に乗っかっていたらしい。

001_20170924003557e69.png


未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
・・・し~ン❗️【無言】館🎵
窪島誠一郎さんと野見山暁治さんが開館した【無言館】。
是非とも、行きたいと思っていました‼️
カモメに行ったときに、図録を見せて下さいませ☺️
陽水おじさん
呉市美術館は、11月19日までです。ぜひぜひ!

図録はカモメに一冊置いときますからいつでも。

悲しい歴史ではあるけれど絵があまりにも良くてかかっている絵画に感動したり癒されたりもしてなんとも複雑な気持ちでした。
No title
小さいけど無言館おすすめです。
静かな高台にあって、心が洗われるような雰囲気でした。

近くに信濃デッサン館や村山槐多館もあります。
前山寺のくるみおはぎもおいしいよ!(食い気か#
どるっち
そーなんじゃー。
親戚のおじさんに「無言館ノート」をもらってからいつか行きたいと思ってるんじゃけど、遠いからなかなか計画出来んなーと考えてたら広島に巡回展が来たからさっそく行ってきたよ。
本当にすごいね。
いつか無言館には行きたいよ!!
その時は美味しいご飯案内をお願いしますよー!!!

管理者のみに表示