07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

春の茶会@Galleryカモメのばぁばぁ

2017年03月29日
竹ごんべいさんの手づくりのお道具で友達の口笛クラブのミッシーがお点前してくれました。


お菓子は手作りのわらびもち。(安無量庵 (あむらあん)モンドセレクションにて 金賞受賞。)

001_20170329223533df2.png
ミッシーは、奥様の見立てのお着物と袴でわざわざ広から来てくださいました。

005_201703292235409b6.png
メリハリの中に優しさがある美しいお点前でした。
お人柄が出るもんだなぁと、素人ながら見入っていました。

003_201703292235393f6.png
ririはお運びの助手をしました。
お点前は、ほぼほぼ忘れています。
袱紗捌きだけ手が覚えていました。
ririの着物は、あすかで購入した昔の古着なのでサイズが小さいけど素敵でしょ。


そこにあるものと手づくりの品で臨機応変に茶会を楽しむ。
良い茶会でした。
ミッシーとお越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。
次は、お濃茶の機会を作っていただきましょう。






竹ごんべい作 本日届いたものです!

煤竹を伸ばして板状にしたものに掘り込んで赤富士が描いてあります。
屋久杉の額も竹こんべい作です。


006_20170329223530bb5.png
31日までなのであと二日しかないですが是非実物を観ていただきたいと思います。↑




009_20170329223533227.png
これは、青竹踏み。足裏が気持ちよさそうです。







おまけのアトム

お客様のわらび餅を盗ったので写真なし!


未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
りりさんの着物素敵❗️ ごんべさんの新しい額もかっこいい!
えつこさん
ありがとうございます。
五百円でした! 笑


ごんべさんの自作の絵(彫ってある)も素晴らしくてあと二日しかないのにみなさんに観てもらえないのが残念至極です~!!

七十四歳とは思えない創作意欲が北斎みたいです!!v-12
ririさ~ん こんにちは~
わらび餅、ご馳走になりました。
とても美味しかったです。
金賞を受けた《わらびもち》なんですね~
わらびもち、好きなんで時たま買うのですが
なかなか、こんな美味しい《わらびもち》に
であえないですねぇ~

お茶のお点前も素晴らしかったです(^^)v
あくりちゃん
美味しかったね。
ミッシーはあのお店で時々わらび餅の修業をしています。今回はミッシーのじゃないけど同じ店の人が作られたのを持ってきてくれました。

お点前も素敵でした。
お客様が少なかったら私も習いたかったけど朝から沢山来てくださったから練習ほとんどできなかったよ。

お寺の奥さん手づくりのパンも美味しかった!!!
ありがとう。

この着物いいねっ、
先月カモメに滞在中にこの着物がお部屋に飾ってあっていいなぁ〜と眺めていましたが、ririさんによう似合ってるわぁ〜、

綺麗に包装され、綺麗な字の組紐で飾られた小包受け取りました!、お手数おかけして、ありがとうねっ!、太田一成さんにもお礼を言っといてねっ、次回の帰国の時にあの牡蠣食堂、リベンジまたご一緒してくださいねっとも伝えてねっ!

ヘルさん
この着物のとき水色の絞り風の長じゅばん着たら袖の長さが合わないから袖をとったの。ヘルさん好きそうな色だから洗って今度帰るときまで撮っておくね、袖だけ。

大田さんちで作らせてもらった作品は素晴らしい焼き上がりにしてもらっていたね、良かったねーうちら。
よろしく伝えておきます。牡蠣小屋のことも。
こちらもまだ花冷えの日々です。
ハンブルグもまだ寒いでしょうからからだに気を付けてくださいね。

アンちゃんのアドレスありましたから大丈夫です。(なぜかベッドの下に入っていました。)
ではまた!!v-22

管理者のみに表示