05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

神楽女子?!

2016年11月17日
郷の崎神楽団は、門出尚子さんがカモメで日本画の作品展を友達とされたときに門出さんのお兄ちゃんの入っている神楽団の団長はじめ団員さんたちが沢山カモメに来てくださって神楽をカモメで待ってくださったり(ジーパンで)鬼の面をみせてもらったりしてから親しくさせてもらっています。

それで今日は、広島市内で観ることができたので、神楽女子してきました。


013_20161117014820b1b.png
今日は出番は無かったのにサービスで出てきてくれたおろちさん。

023_2016111701522413f.png
ご存知団長。 

009_20161117015221677.png
顔が見えないけど『鍾馗』で、しんを舞っている門出お兄ちゃん。

019_20161117015222ab4.png
門出お兄ちゃんの敵役の悪役で汗だく。
最近郷の崎追っかけ女子のみの子によると見るたび若い人が上手に舞っておられると。




最初の演目の『三浦』では、丸町君の作品展の時の大きな木版の九尾の狐を退治する話と同じだったからあの作品を思い出しながら鑑賞。

001_2016111702084797d.png






おまけのアトム

002_20161117014822720.png
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
私も行きたかったわ〜
あぁ懐かしの神楽、髑髏に巻かれた御三家方の若々しさはいいねぇ〜、2月はもう時季外れだよねっ、残念!

俳句会も盛況のようでよかった、よかった!
ヘルさん、モイン!
神楽は素朴で熱くてええねー。

広島神楽門前村とかいうとこがあって、お風呂と神楽と宿泊があってええかも。
神楽は土日だけかも。
日程が合えば泊まりに行く?

二月に帰ってくるんじゃね。楽しみ~!!

管理者のみに表示