fc2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

戦争は反対ですから

2006年07月22日
昭和天皇が、戦犯が祭られている靖国神社に参ることに不快感を示していたという書き物が出てきて、現首相は、人は人、自由だからと言っているけれど、60年前天皇陛下は人ではなく神様なのだから従うように統制され、『天皇陛下万歳』といって死んでいった人が大勢いたでしょう。おかしいよねー。
時代というのは正しいか正しくないかに関係なく大きな渦となって流れて行くことがあるから、一人一人が命の大切さを忘れずに自分で考えなくちゃいけない と私は思う。


今日はチャリンコで県民文化センターに入野忠芳先生の絵を観にいってきた。
樹齢千年位の大きなイチョウの樹を勢いのあるタッチで見事に描いておられた。古い大木に緑の葉がいっぱい出ていて長い間引き継がれてきた命を感じた。
先生とお話が出来るのも楽しみで今日は中国の熱い人たちについて面白い話を聞かせてもらった。(ちょっとここには書けない。)


ケニアから味噌人と聖子が無事に帰ってきた。
興奮して報告するのには、一番はアフリカ人があまりに自分が思っていた感じと違ったことだそうだ。とても勤勉で、さぼらず良く働き親切で挨拶も欠かさないんだそうだ。
マサイ族の一人に味噌人はえらく気に入られ、ずーっと嫁に来てくれと迫られていたらしい。聖子に亜希を牛一頭と交換して欲しいと頼みにもいったらしい。(爆)
ライオンなんかはほんの2~3mのとこで何度も会えたそうな。
ガイドさんは動物の習性をよく知っているので臆病な動物ほどよく襲ってくるのでサイなどのそばには行かないのだそうだ。
AKINIKKIに写真がアップするのが楽しみじゃ。


木や草花の茂った庭にしゃがんで中を観ていると体が小さくなって森の中にいるみたいで不思議。茗荷7つ発見。
myouga

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示