03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

きしんさんと河童のおじさん。

2016年06月12日
個性豊かなお客様が多い。


昨日はガタロさんがお仕事帰りに来てくれた。
お仕事帰りといっても、基町アパートで早朝からのお掃除の仕事なのでいつもカモメのばぁばぁがオープンする朝一番の時間。
四国五郎さんや丸木位里さんや浜崎左髪子さんのことを熱く語って、描いたばかりの広島の川のスケッチをみせてくれた。
カモメで作品展をされた人達の作品もよく覚えていて丁寧にハガキを返してくれたりもされる。
最初は、「ほおわいん」って名前にしようかおもおたんじゃが「ガタロ」にしたんよ。ガタロは河童言う意味なんよって。
河童のおじさんだったんだ。




夕方には船田 奇岑さんが来られた。
ふらっと自転車でやってきては単刀直入に感想をズバッとゆうていかれる。
昨日は岡田愛子さんの絵画を、とても好いと褒めてくださった。
横にしたり逆さまにしたりしながらどうやってみても良いものは良いでしょと具体的にどこが良いかどこが残念かも教えてもらって。
もっともこれは私の意見だからねと添えて。
きしんさんが、こんなに褒めてくれたのは初めてだから、もう一回載せておこう。


012_20160612101323d03.png

愛子さんが描いたyokoさん。



浜崎リう子さんの帯で作ったバッグの作品と、岡田愛子さんの写真作品「笑顔」の二人展は、6月15日(水)までです。

火曜日は定休日。
10:30-20:00  最終日は夕方5時までです。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示