05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

il Gabbiano

2016年03月22日
広島の白島あたりにイタリア語で「カモメ」という名前のレストランがあってそこのオーナーシェフの方は画家のBalthusのお抱えシェフをされていたそうなので、行ってみようと思う。
どんなんかなぁ。

009_201603220056322f6.png
バルテュス・・・・・日曜美術館で観た作家の中でも格別に印象深くて録画が消せない。







アトムじゃないけど・・・ってメッセージ付きのちょっとアトムみたいなカードじゃ!

007_20160322005655221.png
どるっちありがとう。
木曜日記あんまり更新しないから私もお手紙出す準備をしてたところよー! 安心した!!





ただ今の作品展、やのかおる Little worldは、明日火曜は定休日で、23日(水)~30日(水)まで開催しています。
初めての個展は好評ですが、販売できる作品が少なめになったのでかおるさんがフル回転でただ今制作しておられますので後半もお楽しみに!


未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ふぅぅ~~ん。
バルチュスのお抱えシェフ~!?

広島って、いろんな人がいらっしゃるんですね。

取材日記楽しみにしていますよ!

バルチュスの後妻は日本人なので、日本料理の人かと

思ったら、イタリアンの店みたいですね。

話題かわりますけど、お能とかの「かるら」って大陸では、

ガルーダって言うらしいですけど、

カモメと関係あるんですかね?
猫乱ジェロさま
それがね、大変流行っているお店でとてもシェフとお話しできる感じじゃなかったの。奥さんとはお話してね、カモメのばぁばぁは、なんでカモメなの?と聞かれてちょこっとお話した程度。ランチはめっちゃおいしかったんよー。イギリスで日本大使館の料理長もしてたんだって。バルデュスの話聞けんかったわー。

かるら? わからんよ。
ガルーダは、タイに行ったとき鳥の神様みたいなんがいっぱい飾ってあってガルーダって言い寄っちゃった気がする。

是非、イル・ガビアーノに行ってみてね!
このシェフは
なんでも鑑定団でみましたよ〜、
今度広島へ行ったらこのイタリアンへ行ってみたいと
思っていたんやわぁ〜(この記事を読むまで忘れていたんやけど、笑),

今回は2度広島へ行こうかしら、2度目は1人で行くから
カモメのばぁばぁ亭に泊めてねっ!、



ヘルブラウさん
旅のスケジュールは決まってるかな?

私が、4月22から28辺りまで新潟方面に行くかも知れなくて今行けるかどうかチェックしてるとこなの。

もしヘルブラウさんとすれ違わなければぜひ行こうねー!
私、夫様とも会いたいな~~~!

管理者のみに表示