05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

Hideo Furuta と Steinbeck

2015年08月29日
もう死んだ人の絵を観たくて女の人が訪ねてきた。私が持っている絵が欲しそうだったけどあげられん。今日東京へ帰るんだそうだ。その死んだ人の個展を誰かしてくれないかと言っていた。死んでからもそんな風に絵を探し求めてもらえるってすごいね。


って、ツイートしたら、絵が観たいってコメントがあったから、載せるけど映り込みがひどくて見えにくくてゴメンなさいね。

016_2015082917432960d.jpg

006_20150829174323cab.jpg

009_201508291743262c0.jpg

008_20150829174324dd8.jpg

012_2015082917432777e.jpg

010_20150829174544850.jpg


古田日出夫さんの版画です。
古田さんとはまだ二十代の頃の知り合いで、その後イギリスに渡って石の彫刻を作られていたそうです。
私がイギリスやスコットランドを回っていた頃あっちにおられたようで知っていれば会いに行けたのにと思ったり。
その後、私が広島でギャラリーを始めてから、「あんたはこの作家の知り合いじゃないんか?」と手に入れて来てくれた宮武さんから譲ってもらった作品です。
いい作品ですね。今、じっくり話がしたかったな。






ここのところ、古本の黒猫亭の朋子さんが毎日渚展の助っ人に来てくださっていて、読書会の本を読ませてもらいました。
久しぶりに本らしい本読みました。

ハツカネズミと人間   スタインベック
003_20150829190851127.jpg

読んで行くうちにだんだん怖くなってきてだんだん先が分かるようでせんなくなってくるお話でした。



明日日曜は、午後から渚画伯は在廊予定です。
ゾンビ似顔絵は後二日間だけ!!
お待ちしています。




未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ぞくっとしますね スゴイ!
えつこさん
絵や文章の力ってすごいですね!

のちのちこういう作品を残す人だとは若いころは思わなかったです。
今ならいっぱい芸術について話が出来たと思うんですけどね。

管理者のみに表示