09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

アトムの脱出と火曜日記

2015年04月07日
もうまったくね、飛び出したの!!
驚いたのなんのって寿命がちじんだ!
日曜の夜なんだけどね、瞬間ほんのちょっと開いた入口のドアからぴゅーって猛ダッシュで走って行ったの。
小さいころは4度も脱走したけどその時も運よくほかの人が捕まえてくださったりして無事だったんだけど、最近は戸が開いたからって飛び出す様子もなかったし大人になったんだと思っていたら、夜の車がいっぱい走る道路を向こうの橋のとこまでダッシュで行ったりカモメを通り過ぎてデオデオまで行って帰ってきたりしても逃げ回るしすばしこいし大騒ぎしてたらラクシュミーの久美ちゃんが手を広げてきたらアトムが近づいてすかさずアトムをむんずと握って捕まえてくれたのです。
もう、久美ちゃんはアトムの命の恩人! 一生感謝じゃ、ありがとうねー。
それで、私はアトムを呼び戻せるように散歩の時にはおやつを持って出て少しずつ呼ばれてママンとこに行くと良いことがあるように教育しようと思っているのです。
はぁ~~。親分ご夫妻、藍ちゃん、ラクシュミーの久美ちゃんまえちゃん、みなさまお騒がせしました。


脱出前の俳句会の時のおとなしいふりをしているアトム。
002_20150407205853522.jpg



本日の火曜日記は、
まず歯医者さんに行って虫歯の治療をしてもらってから、雑誌の方の取材のためにちょっとだけオサレしてお化粧もしてカモメの写真撮っていただいてから、まどかさんの三匹のこぶた展にお邪魔してHらさんと待ち合わせて広島現代美術館に行きました。
kobuta.jpgSALAにて

赤瀬川源平さんは才能が多すぎてこの方はまとめ切らんかったのか、ご自分の才能を!と、私としては申し訳ないけれど残念な思いで先に進むと、最後の方に本当に心に焼きつくような良い絵が3点かかっていて納得して美術館を出ることが出来ました。
その絵の説明を読むと、実は人の目も気にせずに好きな絵を描きたいという思いがあったという告白の文があって、ああこれだなぁって腑に落ちたのです。

それからHらさんとバイバイしてヤブフスキーちゃんの勤めるリブロックという雑貨屋さんに行ってアノネちゃんのハンコをゲットして初新白島駅を通る電車に乗って帰りました。
新白島駅ができる前は広島駅と横川駅は正味3分だったのに、間に一駅できたために6分かかりました。
私としては、あんな短い距離に駅作らんでもええんじゃないかと思いました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示