fc2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

Waitress life 

2007年06月13日
大体、週に2~3回の割合で夜、ウエイトレスのアルバイトに行く。
ラッセルクロウの学校からバイト先のWAKABAのあるフィンチェリーロードまでバスで1時間はかかるので4時には学校を出る。

5時に制服に着替えて掃除や開店準備をしてその後、まかないのご飯をみんなで家族のように食べる。
日本人のおやじさんと、スリランカのコックさんが二人と、ポーランド人のお皿を洗ってくれるおばさんと、ウエイトレスの女の子が三人。
店の後ろのキッチンには大きなコンロやでかい鍋が並んでいて、その奥に部屋みたいな冷蔵庫があって中に入って野菜やお酒、おしぼりを取ってくる。
レストランの裏側を見るのも大量に作られる料理を見るのも初めてで、何もかもが面白い。
厚焼き玉子もさばの塩焼きもほうれん草の胡麻和えもニランジャンとルアナが作ってくれるからこれがまたおかしい。

とりわけ、客はおもしろい。
黒人のお兄さんが熱燗に刺身で晩酌してたり、金髪のお姉さんが枝豆、冷奴に麒麟麦酒だったりする。
そういう人らはたいてい日本人より上手に箸を使う。

夕べは、不思議な中国人の客が来た。
自分の右手で自分の左手をしかる客。
人には見えない何かが彼には見えているらしく、しきりに何かを追い払おうとする。
合間に食事をしないといけないから忙しそうだ。
しばらくすると左手を叱りだす。
時には声を出してしかったり、更に怒りが高じると右手が左手をたたき出す。
左手を叱っては、右手で食事をし、何かを追い払ってはまた左手を気にしながら食事をする。
彼はいつもそうしているのだと先輩のマキコ嬢が言っていた。
ホームレスと間違われそうな身なりをしているけど、いつもチップを気前よく払っていってくれるんだそうだ。

何でもありだなー、ロンドンは。
日本ではありえないものやありえないことに時々出会う。


未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
★カクテル
 第一息子情報ありがとうございます!血は争えないってよくいったもんですね。カクテルなど作ってるんですね~~~。以前TiTiにカクテルのデモストなどしてもらってたことがありました。
なんでも、学習ジャン!ケッコウあってるかも。
バーテンダーKAZUHI
今、お仕事行っちゃいました。
色んなタイプのコーヒーも作れるらしいです。
TITI様は英語も堪能でカクテルまで作られるんですねー。
うちのなくなった母もくわえタバコでシェーカー振ってました。(ちょっと不良です。)
カズヒはカズヒ母さんに会いたいというと渋い顔をしますが、土曜日はうちの近くのポートベローマーケットがにぎわうので是非お越しくださいね。ストレンジハウスにも寄ってください。

管理者のみに表示