09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

鴎夜の美術館

2014年09月14日
今日は始まりの時間をきっちり決めました。
前回、何時に来たらいいんかわからんという苦情があったので。

今日は、なんか引き締まったいい会でした。

ind_p01[1]
 小倉遊亀 《娘》1951(昭和26)年 滋賀県立近代美術館蔵

作品や作家を媒介として思ったことや感じていることを口に出して尋ねたり考えたり。
それにしても三浦さんは、子供のころ観た一枚の絵葉書から、生涯師と仰げる方と出会って今もその感動を持っておられることが素敵だと思いました。
出会いって大事にしたいなと、あらためて思った夜でした。
遠方よりお越しいただいた方もいつも来てくださる方々もありがとうございました。

007_201409142230052e1.jpg

010_20140914223006be8.jpg





お団子汁を作りました。料理まるきしだめなんじゃけど。

1時間寝かせたほうがいいと書いてあったから、遊びながら練った粉を鍋底で寝かせました。
002_20140914224029a12.jpg


それから小さく丸めて白味噌仕立てで大なべいっぱい作ったけど、みなさん「おなかがすいてると何でも美味しい!」と言いながら残さず食べてくださいました。
003_20140914224031724.jpg
ほんまありがとう!

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ありがとうございました
今夜もよい時間をありがとうございました。
三浦さんのお話、よかったですね。いろいろ心に残りました。
お団子汁もごちそうさまでした。とっても美味しかったですよ。練った粉で作られたお顔も素敵です。
お手数ですが、バジルソースのビンは処分をお願いします。
今日の反省は、グレゴリオ聖歌のCDなど用意していたのに、家に置き忘れてがっくりでした。
サビサビさん
えーーー、CDまで用意しててくださったんですか!
私はそこまで気がつかなかったです。
でも忘れたんですか!!?
CDあったら良かったですね。残念!!! 笑

美味しいパンとバジルのソースみたいなのありがとう。
いつもいただいてばかりですみません~!

夕べは、さすがに小倉遊亀さんのお話だから緊張感がありましたね、更に遊亀さんに興味がわきました。

さび鉄の作品展も好評のようで良かったです、私も初めてジョンブリアンさんに入れたから良かった。
敷居が高そうで入れなかったんですよ。
色々ありがとう!

管理者のみに表示