07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

雨と雷の夜のこと

2014年08月25日
ヨーロッパから帰ってはじめてのカモメの定休日の火曜日19日には、実家に晩御飯を食べに行きました。
お盆にまんまんちゃんしに行けなかったから、お花とスイカを持って。
ニューバがスイカが好きだから大体みんなスイカを持って行きます。

obonnogohan.jpg
一ヶ月ぶりの白いご飯と高野豆腐がめちゃくちゃ美味しかったです。
ニューバって、実家で暮らししているお母さんです。
亡くなった父はオッパイ星人でしたから、実母もニューバもたいそう立派なオッパイの持ち主でした。(過去形)

それから、アトムの散歩があるから8時には長束の実家を出てキオクノ空箱の横を抜けて西原のバス停まで歩いていたら雨がザーザー降ってきて、びちょびちょでバスに乗ったら、今度は雷が爆音で鳴り始めて、びっくり。
横川についてバスを降りるときに雨は止んでいたけれど、運転手さんが「雷に気をつけて家に帰ってくださいね。」って声をかけてくれて、ちょっと嬉しい気分でした。

アトムの散歩して、10時も過ぎた頃には、雷がドッカンドッカン響いてすごいから二階の窓からピカピカ光る北の空を見て、被害が無ければいいけれどって思って寝たんです。
朝のテレビで安佐南区方面の土砂災害のニュース見てびっくりしました。
今日も雨で難航する救出作業の様子が終日放送されて胸が痛みます。
息子も避難勧告地域なので二日間家族で避難してきて、実家もあれから床下浸水だったけれど無事です。

Click → 土砂災害前夜の横川の雨の様子。


翌朝そんな災害が起きるとはとても想像できないような夜でした。

今年の夏は広島は雨の日が多くて異常なお天気続きだったそうですが、これ以上の被害が出ませんように。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示