09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ゴロンゴロン火曜日記。

2013年10月09日
朝起きてゴミ出して、アトムと河原へ散歩に行って、朝ごはんあげて、私も朝ごはん食べてシャワーしてテレビみてたら寝てて、録画したスーパープレゼンテーションと日曜美術館みてまた寝て、徹子の部屋みて更に寝て、アトムと徘徊してから、横川創壮に行ってのんびり版画の下絵描いたりして、一日が終わった。。

よく寝た~。


横川モンマルトル  って、イベントが立ち上がるそうで、期間中10月28日~11月3日、横川創壮で受付などのボランティアをしてくださる方を募集中です。
これる時間だけでいいそうです。よろしくお願いします。






わーー、台風の風がふいてきた~~~。



未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
ririさ~ん こんにちは~
昨日ダイセン企画に行ったんですよ~
よくしてもらい助かっていますよ~
帰り寄ろうとしたら休みだったよね~
同じだから困るね(^^ゞ

台風も私が寝ている時が一番大変だったみたいで
起きたら何事もなかったようでしたよ~
蒸し暑い今日ですね!!
一緒だねっ
食あたりのようで、昨日の午後から
ゴロンゴロンしてるよ〜、パリ最終日なのにぃ〜

アブサンといえばアル中を連想するし、
アル中といえば元 ⚫︎を思い出す。。。かなっ、

ゴッホのこの絵はどおこの美術館にあるんだろう、

No title
今日はゴロンしては動きの繰り返しでした。
音楽に合わせてお目目バッチリの音楽療法です!!

やはりゴッホの絵だったんですね!
目に就くのはいつもお馴染みの絵画でしたから新鮮な驚きです。
アクリちゃん
ダイセンと仲良くしてもらってありがとう。
いい人たちなんよー、私も嬉しいです!

台風の風、二回だけすごい瞬間風速じゃっタヨ!

今日も暑かったねーーーー。v-356
ヘルさん
パリで食あたりー? 気の毒じゃねえ、気をつけてくださいね。

アブサンの絵については、広島県立美術館より

1886年から1888年のパリ時代のファン・ゴッホに焦点をあてた展覧会。この時期は、作家が画家として大きく変貌を遂げた重要な時期にもかかわらず、残された書簡が少なく、研究が遅れてきた部分でした。展覧会では、アムステルダムのファン・ゴッホ美術館の研究チームが7年の歳月をかけ追究した多くの新発見を紹介します。出品作品52点のうち日本初公開が36点、自画像8点が一同に並ぶ、ファン・ゴッホ美術館の改修に伴い可能となった注目の展覧会です。

ですよ。
ばぁばぁさん
音楽って癒されますね。
たいぎい時は、リラックスがいいですね。
若い時のように毎日元気ってわけにはいかんねー。

このゴッホ展は、いつもみることが出来ない作品が多くて面白かったです。
でも、オランダに行ったときにここの美術館も私いってるんですけどね、すぐ忘れるから・・・・v-15

管理者のみに表示
« Maria Elena | HOME | アブサン »