fc2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

Queen Elizabeth II in Brighton

2007年03月09日
エリザベス女王が来ました。
彼女は幼い頃、ブライトンのビーチでよく遊んでいたそうで、時々この海辺の小さい街にやってくるのだそうです。
今日は、学校の裏の図書館で小さい子供との交流をするそうで、なんとホレーシオが授業を早めに切り上げて休憩時間にしてくれたのでみんなでかぶりつきで見にいって来ました。
おまわりさんがいっぱい。
1

あっちもこっちもビルの上でショットガンが狙っていました。
2

学校の前も。
3

教室の窓からのぞいているヨシ君。あそこがririの教室。みえる?
4

野次馬軍団クラスメート、ririの横にいるのがTeacherホレーシオ。
5

来ましたっ!
6

7

8

おしゃれなおばあちゃんでした。
そいで、これが彼女が乗ってきた車で、彼女が歩く後ろからついていきました。
9

公園の北の出口から、交差点を通って、テスコの前を通って図書館までゆっくり歩いて通ったので、みんなよく見えました。
スクールメイトのハン君は、どこから来たのって聞かれて、コリアです、Nice to meet you.って言ったんだって。

授業が終わって、キャンティーンで、スイスの子が、ミリタリーサービスに行った時のビデオを見せてくれて、ハン君も韓国のミリタリーサービスの時の写真入日記を見せてくれた(leagalの範囲内で)。ドイツもロシアもイギリスも日本も韓国もフランスもアラブもみんな仲良く笑って話していて、学校の中はとても平和です!



■Movie

◎硫黄島からの手紙
サトル君が誘ってくれたのでODEON(ブライトンで一番大きい海辺の映画館)にミカと3人で観に行った。
恥ずかしながら、硫黄島がどこにあるんだか、どういう島なのか何も知らなかった。学校では何も教えてくれなかったし。

感想に代えて、監督のクリントイーストウッドの手紙を。
light

未分類 | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
やすおさーん!
見えますー?
クイーンのアップの後ろに小さく写ってるのは、やすおさんのクラスメートのミカさんです。
午前中の授業はないので一人で見に来てました。反対側のイタリアンレストランの前で。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
May's Blog
http://blog.pixnet.net/smalleyesmay0102/post/3173394

↑This is my classmate May's site.
There are a lot of Queen's nice pictures.
すごい。生でQueenを見たんですね!!僕は、学校の前で事故を見ました・・・・。同じ一日なのに・・。

硫黄島からの手紙、僕も見ました!!正直おもしろかったですか??

それと、メイはブライトンのセントジャイルズに今通っているんですか!?僕はてっきりロンドンに来ると思っていました!!

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Yes, Raw Queen!
わぉ、学校の前で! こっちは、信号があってないような感じだから、これでよく事故が起こらないもんだと不思議に思ってたけど。
今朝はね、クイーンとみんなの距離は1.5mくらいで、別に皇室に興味があるんじゃないのにみんなキャーキャー言って野次馬してきた。ダイアナさんだったら、もっと大騒ぎだったろうね。日本だと天皇陛下に手がたうとこまでなかなか行けないけどねー。ここは人が少ないから。

映画は、良かった。正直!
特に、アメリカ人が作ってる日本側からの視点の映画ってとこが興味深い。それと、硫黄島のこと知らなかったから衝撃。
二宮君の演技は横に置いといて。
映画としての完成度も、そのまた横においとって。
最初出だしのシーンで、監督誰なんだろう、冴えないなって思ったんだけど、途中でなんか不自然で日本人が作ったんじゃないのかって(遅ればせながら)気がついて、そう思って観てたらとても面白かった。エンドロールで、これまたおくればせながら、クリントイーストウッドが監督って分って、アメリカ人がこんな映画作ったんかと思ったら、人として彼のことちょっと好きになった。

And May came buck in Brighton since this Monday.
I asked her why she decided to live in here.
May told me cose London is expensive.
だって。
こっちのチェリーのハウスメイトのサウジのおじさんがもうすぐロンドン校に行くらしい。元クラスメイトのハピースも行くらしいよ。

ラシードが明日で学校、最後だからなんか淋しそう。
来週から3週間パリだって。
5月か6月ごろエミちゃんとモロッコに行きたいねって話してるんだけど、都合がつけば一緒に行きませんかー??
★ モロッコいかせます!
 HAHAが返事します!カズボンをゼヒーーーモロッコさっ連れっていってください! いつでもどこでも連れってくださーい!
クリント・イーストウッド いいですねーーー昔のガンマンシリーズほとんど観ました! 嵐のニノ君いいですね! とりあえずモロッコの返事を!
またまた、おもしろすぎです!
可笑しくて夜中なのに寝られなくなった!!
カズヒの顔が目に浮かんで・・・・
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
新聞で。。。
見ました(>_<)
他のクラスはブライトンに見に行ったらしく、興奮して帰ってきてました(>_<)
MAKIのクラスも行きたかった!!!!!
残念(>_<)
★女王陛下の車 
 生のエリザベス女王もすごいけど、車 ベントレー!!英車大好 きだけに感激! もっと見せてよ!

★ クリント・イーストウッド
   *ローハイド(声の吹き替えがなんと野沢那智でした)      ダーティハリー またまた* 許されざるもの

  そしてなんと言っても 荒野の用心棒 夕日のガンマン(監督  が、レオーネ)古いことはよく覚えてますね。

  マディソン郡の橋 これはちよっと年ーーいきすぎーしんどそ  うでしたね!
  本のほうがよかった! 
  ミリオンダラベビーは観てませんがーーミスティック・リバー
  はよかったですね! (監督としての作品)

 戦争映画は 高倉健の* 蛍 や、*きけわだつみの声 *出口のない海 *男たちの大和 などなどみました!
昭和を大きく引きずりってることや父親もまた学徒志願兵だったことなどの影響でしょうか。生きての帰還がつらかったことをきいたのもここ最近です! 61年前そういう時代だったのでしょうね!
硫黄島からの手紙は観てみたいとおもいます!かつて *17歳の
硫黄島という本を読んだことがありますが事実はもっと悲惨で想像を絶する現状だったことでしょう!えらそうですがこのことを子供達に伝えていく、いかなければならない義務は感じています。
 
maki 残念だったねーーー
新聞にブライトンとホーブに行ったって書いてあったからマキも会えたかと思ってた。
クイーンと話をしたハン君は今日の新聞の真ん中の見開きのページのど真ん中に顔が載ってたよ。

お茶、もし月曜でもよかったら、4時ごろブライトンに来ない?
ベントレー
すいません、車音痴なので、車名も分らなくて。
クラスのカメラを持ってない男の子が「車撮ってくださいーっ!!!!」って後ろからおらぶから慌ててシャッター押したんですけど、前撮れませんでした!

私も、中国に通信兵として敗戦後まで行っていた父にもっともっと聞いておけばよかったと思います。なかなかすすんで話してはくれなかったので。
原爆のことももっと聞きたいと思っているうちに祖母もぼけて、母も亡くなってしまいました。
日本に帰ったら、叔父叔母に教えてもらおうと思います。
そして、子供らに伝えねばですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示