09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

せまもり

2013年02月21日
ririも二人の孫っちのために「背守り」を縫いました。

1

照樹の服の背中には、コウモリ。
子を守るという語呂合わせもあるんだそう。
和陽のベビー服の背中には、カモメ。
元気に飛べるように。

糸が垂れているのは、病気になったり大変な時にこの糸をたぐって帰って来るようにそうするのだそうです。

昔も今もお母さんは子供を大事に育てたんですね。

岡原恵子さんが在廊されている時には教えていただけます。
会期中、毎日3時ごろまでカモメのばぁばぁにおられます。




 青空太極拳

明日金曜の朝9時半から10時半まで、いつものように横川新橋の横の公園で太極拳をします。
良かったら一緒にしませんか?  会費500円。
寒いけれどとーーーっても気持ちいいです!

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
背守り、昔家にあった百科事典の画像で知りました。
子供の着物の背に小さい小さい紙を巻物みたいにくくって縫いつけてあって
かわいかった。

垂れた糸はそんな意味があったんだ!
こういう日本の風習はずっと大事にしていきたいですね。
ririさん手作りの背守りできっと孫っちずは元気に育つよ~
どるっち
やっぱり知っておるのかー!!!
若いけど、知ってるんだろうなと思った^^。

糸を垂らすのも男子は左へ、女子は右へだそうです。
でも、弱い男子の時にはわざともっと守ってもらえるように女の子のように右に垂らしたりもするそうです。

こういうこと、伝えるだけでも伝えて欲しいものじゃね。
ririさ~ん こんにちわ~
背守りとか知らなかったですね~
日本の昔からある伝統は皆に伝えて
欲しいものです。
大いに『背守り』ヒモとかを
伝えて貰いたいものです。

孫は可愛いでしょう♪

太極拳少し見たけどミュージックはないの?
アクリちゃん
背守りっていいですね。
貧しい時代のほうが温かい心が育つんでしょうかね。

今日もご夫妻でご来店ありがとうございます!
お餅、明日息子が取りに来るっていってます。
いつもありがとう。
孫、かわいいですねー。
新米バーちゃんなのであまり役に立たないんだけどね。

太極拳は、私たちは静かに鳥の声聴きながらやってるけど、音楽をかけてしてもいいんだって。

管理者のみに表示