fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

今朝の中国新聞 「美術散歩」

2013年02月08日
1
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
素敵な絵でしたもの!!

お蔭さまであの絵を見たおかげで、夢の中で一度も出てこなかった父方の祖父が、私を従えてそれはそれはきれいな川辺に連れて行き祖父は泳ぎそして無言で林を通り満足した顔でして、私は目が覚めました。

良いものを見た後ってこんなに心が豊かになるもんなのですね。絵美さんありがとうございます。

たぶん皆様のリンクをくまなく検索しているおかげもあるのかもしれません。

ririさんnhkテレビでイギリスのギャラリーやってまして、なんとダンボールに描いた絵を値段をつけて人通りのある、ギャラリーの前の街灯に括り付けたり、外のあちこちに置いてあるんです!!
イギリスに行ってきて良かったですねー納得です。
No title
絵美さんからお葉書いただいておじゃましました。
個展おめでとうございます。
この季節、雪が積もっては融け、
の儚さや美しさを感じるに、
絵美さんの絵をおもいだします。
ガラス絵も好きです。
ばぁばぁさん
そうなんですか、不思議ですね。
バクの絵を見て、おじいさまが夢に出てこられたなんて!
好きな人が夢に出てきてくれたらいいですね。

はい、イギリスに留学して英語の勉強も楽しかったけどそれ以上に美術や歴史や人々の暮らしや様々なことが随分刺激になりました。
チャンスを見つけてもう一回ぐらい留学したいです!!

ばぁばぁさん、いつも読んでくださってありがおうございます!v-222
糸さん
本当に寒い中、遠くのギャラリーまでお越しいただきありがとうございました。

そうですね、彼女の作品から、儚さや美しさをこの季節とともに実感しますね。

私はギャラリーで、日本画・水彩画・パステル画、ガラス絵と様々な作品に毎日楽しませてもらっています。ギャラリーやってて良かったって思います。

管理者のみに表示