fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ゆめのように

2012年10月07日
おりでちせ個展「ゆめにつき」本日まで。あっという間でした。

カモメのばぁばぁは、いつもは二週間続く展覧会なので一週間はやはりもったいない感じです。
もっと多くの人に観てもらいたい作品たちです。
といってもカモメの記録を更新するほどの多くの絵の好きな方たちに観てもらえました。
N村H郎さんの人脈とかわいいウエイターエプロン姿のおかげでしょうか。


光も映りまくりで画像が悪くて申し訳ありませんが、遠方でギャラリーに来られなかった方のために。

1

2

3

4

5

111

7

日本画のような洋画のようなやわらかい優しい絵ですねと、お客様が静かに観入っておられました。

早くも彼女の次の作品をみせてもらえるのが楽しみな気がしています!








砂持加勢まつり(すなもちかせいまつり)

朝、アトムのお散歩コースの太田川の河川敷でお祭りの準備をされていてね。
川の砂ざらえをする時の伝統的なお祭りなんだって。(あんまりしらんかった。)
カヌーがずらーっと並んでいたから、私よりお姉さんのようだけど素敵にかっこいいインストラクターさんに「乗せて貰えるのですか?」と尋ねたら、「自転車に乗れれば誰でも乗れますよ。」って。

11
それではと、アトムを置いてきて、カヌー初体験!
めちゃ気持ちよかったです。できればそのまま横川のカモメのばぁばぁ付近まで行きたかったなー。
ワンちゃんも一緒にカヌーに乗ったら楽しいですよっていわれたんよ。

12

13

14

15
この浦島太郎の山車(だし)の最後尾の海老さんは亀をひっぱってあるいとってんよ。

16
鯛やヒラメや海老さんの中に、小さなダンボールに町の絵を描く舟入のおじさんも発見!

17

17
Click ♪ → 広島の川べりの町がそれぞれの山車をひいて集まっています。 
この不景気に、儲かりもしないこと一生懸命やってる人たちって、好き
安仁屋さんもおっちゃったよ。


カモメには、H郎店長がいるので、おまつりに行って帰りに近くのギャラリーyutorogiで、ヤムヤムスタンプさんの個展もまわって帰った。
21
かっぽまいかけ好きな女子。 
Yum.Yum.Stamp(ヤムヤムスタンプ) 10/1~10/15  は な う た






さて、カモメでは、おりでちせさんに引き続き、明日8日(祝)から15日(月)まで、モンゴルから日本に来て、昨年から広島で創作されているラクチャ・テムレンさんの個展が始まります。
初日からできるだけカモメにつめてくださるそうです。




そして、明日8日(祝)午前10時頃より夕方まで、こころ住宅祭で「第一回 カモメのばぁばぁ水辺の移動ギャラリー」が開催されます。
カモメのばぁばぁではおなじみのアーティストさんが18名、それぞれのブースで作品発表と販売もされますので、是非お出かけください。
よろしくお願いします。

  
  西岡 晃二 (イラスト)
  小林 剛 (インスタレーション)
  坂井 幸子 (イラスト)
  丹田 和宏 (絵画)
  たけち ようこ (サヲリ織り体験コーナー)
  sklepik (ポーランドの手作り雑貨)
  ちょろ (似顔絵)
  カエルカバン&虹猫 (イラスト・似顔絵)
  中谷アート社 (絵画&アクセサリーと雑貨)
  たなかさとし (イラスト)
  はる (絵画)
  Antique Chaba (タイの手作り雑貨)
  井上朝美 (イラスト)
  菅 健風 (言葉と書)
  アトリエ・ライメブルー (手作りアクセサリー)
  中島憲司(竹ごんべい) (竹工芸品)
    ※申込み順

  ギャラリーBGM演奏 クラン・ウル&春秋分点 



未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
知らなかった
ririさん、こんにちわ。
楽しそうなお祭りですね。
広島で生まれ育った私ですが
「砂持加勢祭り」知りませんでした。
猿候川の側に住んでいましたが・・・
でも、動画の「やっとこさ~、よ~いやさ~」の
掛け声?は懐かしい。
覚えていますよぅ。
No title
行かれない人です。ありがとうございます。
いや~、なんとも言えない雰囲気を感じますね、素敵です。
静かに見入るのがわかるなー

こっちもあちこちで町の文化祭シーズンです。
と言ってもっこんなに大規模じゃないですが(汗
リアル虚無僧とか浦島太郎?とか亀さんとか、楽しそうだ。ついていきたい(笑
ローズマリーさん
はい、私も去年初めて知りました。
広島らしいなんかおっとりしたゆるい感じのお祭りでしたよ。
川べりで気持ちがよかったです。

のんびり祭りの演目を見物したりカヌーに乗って川から岸辺を見るのはお勧めです!v-218
どるっち
はい、遠くのどるっちたちのために。写真が上手かったらいいのにねー。雰囲気だけでも!

お祭りはさ、アホげなことやって遊んでるおじさんやおばさんが面白かったー。
鯛やヒラメの絵をおでこにつけて亀ひっぱってあるいてて、ドライアイス入れた箱を持ってるのよ。たまらんね!!

管理者のみに表示