fc2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

わたしと小鳥と鈴と

2012年08月25日
    花屋のじいさん
                  金子みすゞ

   花屋のじいさん
   花売りに、
   お花は町でみな売れた。

   花屋のじいさん
   さびしいな、
   育てたお花がみな売れた。

   花屋のじいさん
   日がくれりゃ、
   ぽっつり一人でこやのなか。

   花屋のじいさん
   ゆめにみる、
   売ったお花のしあわせを。






お留守番してあげるよと言っていただいたからチャリでびゅんと会場へ。

たまにはのんびり空を見たり土を見たり、自分のことだけじゃなくて誰かのことを考えてみたりしなくっちゃ。
って思いました。
若い彼女、幼い子を残していかなくても。それしかなかったのかなぁ。

えみちゃん&ひろちゃん、突然なのにお留守番をしてくださってありがとうございました。




先月、カモメのばぁばぁで作品展をされた井上朝美さんがワンちゃんの絵のご注文をいただいて、注文してくださった方が金子みすずさんの詩がお好きだということから、背景を彼女の詩をイメージして描いてあるそうです。

   1
お寿司の上に乗っていないワンコもかわいいですね!

カモメのばぁばぁにて、作品展をされた作家の方々に特別注文されたい作品(絵画・イラスト・陶芸・洋服・アクセサリー・鉄やガラスや木の造形)などありましたらいつでもご連絡させていただきます。





十月前半にキャンセルがでまして(味噌人ですけど)、まあ引越しやらなにやらかにやら重なったそうで仕方ないからキャセンル料で手を打ちます。

なんと、その期間の前半一週間を「おりでちせさんの作品展」、後半を、「ラクチャ・テムレンさんの作品展」をしていただけることになりました。
そして十月後半の二週間は、お坊様のアーティスト宮武裕さんの作品展です。

Ragchaa Temuulen (Temu) ラクチャ・テムレンさんはモンゴルの方でririはギャラリーGでの個展を見逃してしまったので、もうワクワクです! 
(自分で言うのもなんですが)引き続き、カモメのばぁばぁでは注目の作品展が目白押しです。
   お楽しみに!



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示