fc2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

タヨ子の部屋 ~ 一光流の花と絵と書の世界へ。

2012年06月16日
滑り込みでタヨちゃんに自分の服の縫い方を教えてもらいました。

1
まずは、ミシンの使い方から教えてもらいました。
実はこれはきもさんちのミシンを借りたものでして、リリの頃のミシンとは違って糸巻きの位置も違えば足ふみでも無くてボタンを押すだけで動くんですよ。もうびっくりです。
りりもお嫁に行くとき持ってきたけれど、子供たちが学校へ持っていく雑巾をひたすら何枚も縫ったぐらい。

本当は編み物も教えてもらいたかったけど時間足らずで残念。
タヨちゃんの楽しい作品たちはほぼ完売でした。
何度も足をお運びくださったお客様、忙しいさなかに洋裁を教えてくれたタヨちゃんありがとうございました。
本日搬出終了後、タヨちゃんはボウリング大会に行っちゃったです。元気~!!





明日からは、
一光流 平谷丹彩社中展~水無月の花. が始まります。
期間: 2012年6月16日 ~ 2012年6月30日

Click → 京都から平谷先生の先生が駆けつけて会場準備中です。

2

3

4

東京から平谷先生のお兄さんもお手伝いに来てくださっています。
5

初日の16日は、11時ごろから3時ごろまで先生の生け花指導がありますから、見学だけでも勉強になりますからどうぞお越しください。




今日は、朝は太極拳でみの子が来るし、昼前にはririの高校時代の同級生やら古角母さんも訪ねてくれてちょっと嬉しい。旧知の友人というのはいいものですね。
二週間のイベントが終わって、作品が片付けられる日が一番淋しい気がします。
出会いと別れ、そしてまた出会い・・・ギャラリー経営って人生と同じじゃね。

明日は、母親の法事があるのでririは午後3時ごろまで留守にします。
森藤さんが来てくださいます。


未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
きのうは、ありがとう。
火曜に姉が来るから、その時渡すね。
”ちょっと嬉しい”と思ってもらって私もうれしい。
コンサートの事話してる時、すっかり恋する乙女になっとった。可愛い。
No title
一光流というのは生け花の流派なんでしょうか。
動画で先生が削ってたの、でっかいトラノオみたい。
編み物から生け花展へ、カモメはもはや宇宙的奥深さだわー

↓x2アゴのせアトムきゃわいい。
みの子
どいたしまして、いつもまり子ねーさんにはお世話になっとるけ。

ちょっと嬉しい・・・笑


太極拳は予想外に気持ちいいねー。
ゆっくり空を見上げるなんて普段しないものね!v-485
どるっち
一光流というのは、花をいけてそれを描いたり文字を入れたりされる流派らしい。
まだ良く分からんけど、優しい花や絵の作品だと思う。
色々なんがあるのねー。


アトムは体の割りに顔がでかいから重いんかもしれんねー。v-286

管理者のみに表示