09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

秋の雨の週末のお客さん。

2011年11月05日
 アトムです。

今回の作家の眼鏡三姉妹さん。
左から次女(実は長女)・長女(のつもりの母)・三女(ホントは次女)だぞ。
猫好きだ。
ファミリーの三人展だぞ。2

4 レジンとか。

5 シャドーボックスとか。

6 フェルト羊毛のファーとか。

7 布のバッグとか。

8 作りまくりだぞ!!

9 電子オーブンレンジで焼ける陶芸のネコとか。

雨なのにお客さんが朝からいっぱい来とるぞ。
1
俺、柱の横にいる。今日はまあまあいい子にしている。しっぽ踏まれそうだからな。



朝から○ロシって客が椅子に座って聴診器で自分のおなかの音を聞いている??
2
他のお客さんがみたらかなり怪しい客だ。


夜は、○ラさんとか○ンダセンセとか来るぞ。

○ラさん 「○ンダセンセってちょっと天然ですね♪」
○ンダセンセ 「あんたにだけはいわれとない!!!」(耳にギターのカポをはめながら)
○リママ 「○ンダセンセ、そんなことしよると、写真にとってネットに載せますよ。絵が売れなくなりますよ!」
○ンダセンセ 「あ、それ風評被害ですけど!」
○リママ  「風評被害って火の無いところに煙が立つんでしょ?写真撮れるんだから風評ちゃいます。」
○ラさん 「キャハッ!○ンダセンセ大好き。」


雨が止んで、○ラさんが客引きの為に、カモメの前で路上ライブをはじめたぞ!
♪タンタンタンダの歌とか歌ってるぞ!
0
俺、客が引かないか心配だ。 



ririです。
隙を見て広島県立美術館の、ウクライナの至宝 ―スキタイ黄金美術の煌き―を観にいった。
顔が女性で、上半身には背中に大きな翼があって、下半身が蛇の装飾品とかあったよ。
昔の人の想像力ってスッゲ~~~!
※隣接の縮景園の日本庭園が見下ろせる美術館3Fのカフェにいくと、イケちゃんも観れます。
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
イケコさん県美のカフェで働いてるんですか?
咲ちゃん
うん、イケちゃんが一生懸命働いていますよ。
昨日はカフェがいっぱいで忙しそうじゃったよ。e-93
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: よい情報ありがとうございます。
> F社長
>  美術展情報ありがとうございます。 
>  行かねば!!

うん、面白かったです。
大きな石の首飾りもきれいじゃったよ。



>  昔の人は、想像したんじゃなくて、そういうビジョンを見たんじゃと思いますよ。

羽の生えた人や蛇の下半身の女の人! ふう~む

>  社長は極光を見に行くんですよね?
>  きょっこう 毛だらけ 猫灰だらけ。
> ( 前にも言いましたっけ? 洒落です。 ) 

みえたらいいけどな~~。v-421
No title
メガネ女子ズだー
私もときどきメガネ老眼女子(汗
欲しかったあのポーチがなんとリーズバブルな!
世界に1つのハンドメイドの超レアもんですね。

ウクライナの至宝の、顔が女性で上半身には背中に大きな翼があって~
ってのはスフィンクスかな?
「ネバーエンディングストーリー」の最後に出てくるスフィンクスの門を
連想しました。
どるっち
ええっ!
ああいうきゃわいいバッグも好きなん?v-12
今日来たテレビの人が買ってっちゃったよぉ。


まぁ、はよから老眼なんじゃねえ。


あの蛇の下半身の羽の生えた女性は、ゼウスと子供作って何とかかんとかと学芸員のおねいさんが説明しよられたけど、私はギャラリーを抜け出していったけん早く帰らねばならず、お話を聞きたかったけど聞けなかったけん、蛇女の神様がどういう存在だったのか結局わからんかったです。
すんまへん。

ネバーエンディングストーリーは面白かったねぇ。

管理者のみに表示