fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

八月の火曜日記。

2011年08月10日
今日は長崎の原爆祈念日でした。
メールで日記を配信してくれている親戚の米屋の万亀おじさんより。


今日は長崎の66回目の原爆記念日じゃ・・・・・

廣島と長崎、距離は300キロ・・・・
最初の被爆から3日後にゃあ、再び被爆・・・・・!
「二重被爆」や詩集「人間筏」をお書きにった(映画にもなった)山口彊(つとむ)さんは逝かれてしまったが・・・
生前、まるで「きのこ雲」に追いかけられているみたいだ・・・」と、つぶやいておられたんが印象的じゃった。

その「きのこ雲」を両方とも見た!、、というお方がおられる。
原爆搭載機B29の「エノラゲイ」と「ボックスカ-」の両機のレ-ダ-技師として搭乗されていたジェイコブ・ビザ-さんだ。
「戦争を終わらせた英雄」として尊敬されていた、、、、が

彼のお孫さんアリ.ビザ-さんは「原爆を使うようなことは二度とあってはならない・・・!
と広島に来て、そう確信したそうだ。(朝日新聞)
1
孫のアリ・ビザ-さん(23)

今日はアリさんの姿は「ナガサキ」にあるでしょう・・

          こめ自慢 まん亀






暑いっすよね、八月だからね。

ririは根性無しなので、今日もストレッチ教室ずる休みしました。
だって、暑いんじゃもん。。。
ちょっと風邪気味じゃし。
なんちゃって。。。。

暑さのピークが過ぎた時間、中国新聞社へいつもの様にギャラリーのご案内に。
受付の女子は、ブライトン留学経験のある人で、イギリス情勢を心配していた。
イギリス大変なんだね、今。

中国新聞の西方向へすぐにあるギャラリーLOGへ。
Nさんに薦められたら間違いなくいい作品に出会えますわ。
Christiane Perrochon イタリアから。
ギャルリーワッツさんで扱っていますからね、東京の方は覗いてみたらいいですよ。

せこへい展に旧日銀へ。
2
↑ この作品、音が出るのよ! Click → Sound

日本水彩画展を観にデパートへ。
やられた・・・・催し場の会場の隣にベビー用品売り場とかあるんだもの。
くっくとよだれまいまい買ってしまったじゃん。


ririは絵も大好きだけど、空間に存在する立体作品の方が観ていて楽しい。
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
こちらでは、上田市の信濃デッサン館の別館で
ジョー・オダネル写真展「トランクの中の日本」が始まりました。
いつかririさんが紹介してくれた、死んだ弟を背負って焼き場に立つ少年の写真を撮った
あの写真家です。

あの場所は長崎だったんですね。
運転ヘタだけど見に行きたい。

あっ、体調のよくない時は進んでサボりましょう!(実践者)
びっくりした!
ririさん、せこへい美術館ご来場ありがとうございました。そして、作品紹介してくれてありがとうございました。突然、自分の作品が出てきたのでびっくりしました。動画の方は、私のFacebookにシェアさせてもらいました。
どるっち
ああ、あの写真家の!
あの写真も万亀おじさんがメール配信で送ってくれたんだった。
どるっちはいつもアンテナをピンと張ってますねー。

ところで、どるっちは体調はもどりましたか???
日記更新されてるし、食欲も無くなさそうじゃけ大丈夫そうよね。e-483
川野 彩さん
まあ!
わたしもびっくり。
作家の方がブログ観てらっしゃったとは。
すいません、無許可で載せて。

この作品の音色が心地よいからしばしあの地下の部屋で楽しみました。
いい音ですね♪

ところで、私、以前お会いしたことがあるんですかね?
病的に人のお顔とお名前を覚えられないのです、すいません~。
今度あったら、お手数ですがお声をかけてくださいね。

face bookみました。
いっぱい子供たちとのワークショップなど開催されてますね。

お時間があるときに、どうぞカモメのばぁばぁにも寄ってください。
コメントありがとう!
No title
一度知り合いの個展に伺わせていただきました。また、行きますね、、
彩さん
失礼しました。v-356

また来てください。お待ちしています!!

管理者のみに表示