fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

余震が続いて心配ですね。

2011年04月11日
今朝も大きな余震、心配ですね。
私は、栃木と東京の子供たちとはツイッターで安全確認をしています。
使い方によってはツイッターは便利です。




先日読んだ宮沢賢治の弟の清六さんの文によると、

明治29年(1896年)8月27日、宮沢賢治が生まれている。
その年の6月15日に明治三陸地震による大津波があり、24メートルもある高い波が岩手県の太平洋岸に押し寄せてあっと言う間に二万人の人が死んでしまった。
2ヵ月半後、賢治が生まれた後5日目にも大地震があって、そのためにつぶれた家が5600、死んだ人が260人もあった。
7月と9月には大風雨が続いて、北上川が5メートルも増水して家が流されたり田畑が損害を受けたりした。そして、夏になっても寒い日が続き稲が実らず、赤痢になる人が沢山出た。
とある。
  宮沢賢治童話全集「アメニモマケズ」より。



災害は繰り返される。
今度こそ、被害を最小に抑えられる町づくり・国づくりをして欲しい。
地震国に暮らす私らは知恵をださなければいけないのですね。








「すいません、個展やります。」の中寿賀 亮介さんから初個展のお礼状が届いた。

1
赤い糸で繋がったんですね、みなさんが!  可愛い

中寿賀夫人に教えてもらった簡単ケークサレを今朝も焼いたところです。
2
2
ホットケーキの粉に、冷凍していたほうれん草とナッツの残り物とチーズを入れてフライパンで弱火でふたをして、ちょっと待ってたら、美味しいヘルシー朝ごはんの出来上がり。






やっちゃん、なつかしいっしょ~?
4
しょっちゅう通った図書館の写真だよ。
鳥取へ引越ししたやっちゃんは、畑作りに精を出してるらしい。
まずは、ぼうしと長靴を購入してかっこうから入ったらしい。

やっちゃんにお手紙出したい人へ  〒689-2306 鳥取県東伯郡琴浦町笠見27-1
未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
5月の企画
秋ではなくこの時期に宮沢賢治さんの会を企画されたのは
こういう背景をririさんが知っていたからなのね・・

中寿賀さんも奥さまも素敵な方ですよねェv-352

やっちゃん! 実は本名があやふや!!
住所を教えてもらっても、届かんワ・・
明日教えてくださいね。
すみちゃんへ
いつもご奉仕ありがとうございます。

何をおっしゃいます!

総長のフルサト、赤碕らへんは、海の美しい自然の楽園なんですよ!

番地まで書けばすでに合格です。

名前は、

「やっちゃん」

で届きます。

苗字の代わりに、

「最近越してきた・・・」

を付け加えるとモアベターじゃ

思います。

No title
「雨ニモマケズ」に加えて「グスコーブドリの伝記」思い出しました。
賢治は東北の過酷な気候と天災を身をもって知ってたんだろうな。

『ここから下に家を造るな』(という石碑)の言葉を守って
今回の津波を免れた集落があったと聞きました。
苦労を重ねた先人の教えは尊いです。

ケークサレってホットケーキの粉でもできるの?
オーブンなくてもできるんだ、うおーやってみる!
No title
全然活用してないんですが、
友達につきあえといわれて一応登録だけしています・・・twitteri-229
性格的に合わないのかな~。
まったく続きません・・・

あ、一応フォローさせていただきましたー。
すみちゃん
ははは

意外と名前わかってないよねー。
カモメには苗字わかんない人がおおいかも。

宮沢賢治は、いつも秋が深まってから朗読会をしていたから、時には田植えの季節も似合うんじゃないですかといわれるお客様があったので。

中寿賀夫妻、いいよね。
奥様が仕切ってるかな。v-410

すみちゃん、きょうもよろしくおねがいします!
鷲ちゃん
確かに。

やってみようかなぁ。
どるっち
どるっちは何でもよく知ってるなぁ。グスコーブドリ・・・また読んでみよ。
長野もまだ揺れてるね、気をつけてね。

簡単ケークサレは冷蔵庫に残った野菜いっぱい入れられていいよ。私はナッツがかりっと入ったのが美味しいと思った。v-218
白あずき嬢
探してくれてありがとう。

私も、初めのうちは面白くてけっこうツイッターでたあいもないお話をして遊んでたけど、最近はもっぱら情報を得るだけ。
ほんまに災害時に役立つような状況は早く終わって欲しいね。

管理者のみに表示