fc2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

愛しき ル婆ン

2010年02月18日
ギャラリーを開けるや否や、ル婆ンはやってくる。

一通り絵画を眺め、気に入った絵葉書など物色する。
耳は少々遠いが、鼻は利くので、ririがカウンターの中に美味しい物を隠していると、いつまでも怪しそうにカウンターの前で立ち止まる。
「美味しい物を出せ!!!」と長ナスで切りつけてくることもある。
いざとなるとすばやく動き、ハンサムが来ると耳も聞こえがよくなる。

1

怒るとおなら攻撃を仕掛けてくる!
イチゴに砂糖をいっぱいかけてあげたらご機嫌で、怪盗ル婆ンは「さんきゅうべろまっち」と言ってひきあげた。





常連の若い看護士さんがお坊さんの芸術家の宮武裕さんのランチュウが欲しいと言われるから連絡したらさっそく持ってこられた。
2
還暦のお坊さんの作品なのに、何故かかわいいですねー!!




☆明日は、ただいま個展開催中の作家、田中亜矢子さんが終日在廊の予定です。



未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
おお、怪盗ル婆ンがまたまた登場!こんないい笑顔をしていても結構したたかで、ハンサムが好きなとこが憎めないキャラのようですが、riri姉が上手に甘やかしてあげているから、怪盗ル婆ンは幸せです。でもパワフルなお年寄りに振り回されると、正直疲れてため息が出るときもありますよねえ。
yuchiさん
ここんとこ、押され気味で、体力・気力共にル婆ン優勢なんですよ。
ほんま、パワフルな年よりはつかれる~、元気じゃないと心配じゃけどね。
昨秋
そちらでお会いした時はちょこんと座ってなさったのは・・・
猫被っていましたんじゃなぁ~・・・笑、でも憎めない婆さまですねぇ~、
でも年寄りは甘やかすと子どもより手に負えなくなるような気がしますぅ~・・・

ところで「PONちゃん」(多分ririさんのお友だち)からのこと読んでくださったかしら・・・、
お菓子の作り方を教えてとあるのですが確かレシピをメールしたわよねっ・・・、
ブログで教えてということなのかしら・・・それとも今度広島で教えて欲しいのかなぁ~・・・?

でもわざわざ干菓子までも送ってくださりたいへん恐縮しています・・・汗
ヘルブラウさん
そうなんです、愛しき猫かぶりばあちゃんです。
今、若い作家さんを困らせてる最中!試練中。笑

ヘルさんのお菓子の作り方のメールが見当たらないんです・・・
ごめんね、もう一回送ってくださいー!
ぽんちゃんがとってもおいしかったと感激してました。
ぽんちゃんは料理と和菓子作りが趣味で、下のお嬢さんは、パティシエなんですよ。
すいません、よろしくね~!

管理者のみに表示