04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

悦っちゃんの個展はじまりました。

2018年05月16日
五月後半は、「有田悦子のスケッチ展」。

東広島市西条の風景や樹木のスケッチや、ブラアリタでご一緒に歩いた被爆建物の広島陸軍被服支廠(ひろしまりくぐんひふくししょう)なども描いておられます。

20180516_081357727_iOS.jpg

20180516_081521287_iOS.jpg

20180516_081925277_iOS.jpg売約済

20180516_082005350_iOS.jpg売約済

20180516_082409538_iOS.jpg

有田さんは、水曜日以外は来れる時間には来て在廊される予定です。






お花のきれいな季節ですね。
↓これは、どこかの公園。タンポポが混ざっている!

20180516_001247189_iOS (2)



おまけのアトム

20180516_081237235_iOS.jpg
暑いときには開きになります!


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

お風呂入ったりお昼寝したりのんびり火曜日記。

2018年05月16日
この前の火曜日には島のほうに行ったので、神田山荘には二週間ぶりに行ってみると、「あれ?」って位マシンが重く感じる。
二週間運動しないと随分後退するのね。
インストラクターの人の好さげなお兄さんが、家でもちょっと腕立てするとかペットボトルをウエイト代わりに筋トレしてくださいって。
そうなんじゃけど、家だとなんでできんのじゃろ。


ベッドみたいなマッサージ器も4台あって、今日のはおじいさんが使った後に寝てみたら、身体の形にへこんでいて棺桶の中みたいって思った。
ゆらゆら揺れて気持ちの良い棺桶。


屋外プールにジャブンと入ると、おじいさん三人組がいていつもカモメには駐車場があるかとか絵は売るんかとか同じことを聞かれる。


温泉のお風呂は広くて好き。
時々一緒になる目の不自由な奥さんと介護の人が仲良さそうに手を取って歩かれる。
わずかな段差も介護の人がちゃんと教えてあげて手で壁を伝って行かれる。
全く見えておられないよう。
まわりが真っ暗ってどんなんだろうと彼女をみながら思う。
昼でもお風呂でも真っ暗で何もみえない。
黒い世界かな。
でも楽しそうにおしゃべりしておられる。


カモメでは有田さん、鳥谷部さん、林田さんのririが尊敬する西条方面の女流作家の方たちがこぞって設営をしておられるはずだから急いで帰ると明日からの「有田悦子個展」の画廊に仕上がっていた。




おまけのアトム

32451932_1903186169701012_8809398560308068352_n.jpg

朝お泊りしていた下屋敷から帰ってきたら明ちゃんもピタパタちゃんもママンも(ママンはすでに出かけている)誰も居なくてがっかりしていたらしい。
ガッカリ感がよく出ている。






未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |