fc2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ガタロさんと佐々木先生

2015年07月09日
時々仕事帰りの朝、ガタロさんが絵を観に来てくれます。

今日はうちの子らが山本小学校の時お世話になってた佐々木先生もいらしていて、絵を観ることなんかについて熱くお話しされていました。

005_2015070921103358d.jpg

今回の丸谷誠司さんの作品展を観て、ガタロさんは「こんだけ色々なものが出て来てこの人は正直な人なんじゃろうと思う。元々人間にはいろんな面があるし良いところも悪いところもあって一言では言えない混沌としているものなんじゃから。」と言って、ぜひ一度お会いしたいと言っておられました。

それからお話は尽きず、「広島に生まれたものとして原爆でどんなにひどい被害があったかということを聞いたりみたり読んだりしてきたものとして今、戦前のような日本の社会で僕はまたあのようなことを繰り返してはいけないと言いたいんです。一人一人の心の問題も含めて考えていきたいと思っているんです。」というようなことを熱く語っておられました。

お隣の韓国人とも中国人とも日本人は上手くつきあって行けるはずだとも。

今朝偶然にお二人が来られて会話が弾んで良い時間でした。







おまけのアトム

アトムは、家の階段だけ登れないんです。
だから、二階が恋しいときは階段の下で寝ています。
002_2015070921103211b.jpg
味噌人がいる時には呼べばすぐに二階に上げてもらえるけれどママンは厳しいのです。





未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

Seiji solo exhibition, the second half of "The toy box".

2015年07月09日
カモメのばぁばぁは、二週間毎に芸術展示の入れ替わるギャラリーです。
「次は何ですか?」とお客様が楽しみに聞いてくださいますが、時々ririも事前によくわからないまま始まることもあります。
丸谷誠司さんも、ご本人は以前から知っているけどどういう傾向の作家さんか知りませんでした。
作品展が始まっても、つかめなくてひとくくりにもできない作品群なので、わからないままです。
だから「おもちゃ箱」というテーマみたい。後半に入ります!


003_20150708232454362.jpg

004_20150708232456f4b.jpg←烏

物差しで測れないところに惹かれる絵です!


丸谷誠司個展は、7月15日(水)まで。
毎日午後1時ごろから夕方5時半ごろまで在廊されています。







梅雨時は緑がきれいで絶好のお散歩日和の朝夕ですね。

002_20150708232453be1.jpg
010_201507082335134de.jpg
006_201507082324570e6.jpg
019_201507082324597fe.jpg


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |