fc2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

休日のギャラリーめぐり。

2009年06月16日
もーーー、昨日初めてyou tubeデビューしたというのに反応少ないんじゃけどぉー。
クリックしてくれたー?? みたー???  どぉーなん、ねぇねぇ。 ええじゃろぉ?



今日はね、ムサビ展へ。
そこで、カモメのばぁばぁに来てくださった作家さんの作品紹介。
作家さんを知っていると絵画鑑賞はもっと面白いね。
(勝手に切り取って載せます、すいませーん。)

1
恩師 入野先生の霊樹。

2
ご主人を亡くされて絵画教室をしながら子供を育てている美しいお母さんです、たしか。

3
こっちの林檎は、ririが絵を描かれるんですか?と聞いてしまった有名な山本先生の作品の一部。

4
開催日前日に仕上げているということが分かります!6/14のサイン!
↓ちょこっとおちょくったタイトルもおもしろいでしょ。
5
この方ね、作家であり古物商であり幼稚園の先生でありお坊さんでもあるんですよ。
秋にカモメで個展をしてくださる予定です。たーのしみ~~!




それから、県立美術館向かいのギャラリーGで、若手作家 刀川昇平 の作品とであった。
故郷広島に思いを馳せた作品「キョウチクトウ」や「アオギリ」。
「生」や「死」を正面から見据えた、忘れてはならない原爆について考えさせられる作品です。
会場空間の捉え方も楽しめます。
 ←余所から拝借文。

7

8

9
彼なりのこだわりで、白いところは塩を作って色付けしてあるそうです。
うちんち息子より若い男子が、故郷を離れて初めて広島への思いを熱くして平和の作品を発表し続けていることに感激しました。
会場中央に生けられた木からぶら下がる楕円形の球体は、復興する広島に生える種の様でもあり空から落ちてくる弾薬の様でもあり。





夜は、スペース手へ、野菜ソムリエ(うさぎちゃん)の野菜の晩御飯をよばれに行きました。
10
モデル ニューバ。

11

12

13
野菜のうまみがいっぱいで美味しい晩御飯、ごちそうさま!
オーナーのうさぎちゃんと愉快なお仲間に入れてもらって、なんならだんなさんまで探してくださるそうですからお得感いっぱい。

本日は、おかんの22年目の命日なので、おかんやばーちゃんのお墓に線香をあげてから、しすたーYOKOとニューバと冷で乾杯した。何で乾杯やねん??

おかんが、地域の子どもたちが危ない角地だからと勝手につけた看板は30年経ってもまだあるんよ。
20




さあ、明日朝からは、新しい展示会の始まりです。お待ちしています!




未分類 | コメント(7) | トラックバック(0)

歩く家たち。

2009年06月16日
歩く家や灯台たちは、二週間ばかりカモメに泊まって、またくちゃくちゃとおしゃべりしながら旅に出て行きましたよ。
       ごきげんよう!  そのうちまたおいでね。




明日6/17(水)からは、二人の若いお母さん(宮川+尾崎)の初めての展覧会がはじまります。
テーマは、 「大好きなもの 大切なもの」。
お母さんが子供を描いた絵は、上手い下手とかいうこととは異次元で宝物なんです。
どうぞ初めての二人展の熱い思いをごらんくださいな。





↓Please click here.
     If you want to listen to the music with the phonograph in Kamome.
蓄音機 in カモメのばぁばぁ



未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |