fc2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ハニファおばさんの話

2008年07月07日
WAKABAのウエイトレス仲間でロンドン在住の麻記ちゃんの日記にririはほのぼのと心動かされたので、拝借してきたよ。


-------------------------------------------

ハニファおばさんは、私の婚約者のお父さんの古くからの知り合い。
昨日おばさん家に結婚式のご招待をしにいった。

おばさんは、60歳代の、ほんまに声のおっきい豪快なアフリカンママ。
30歳の娘と養子チビちゃん達の5人暮らし。

おばさんは、養子チビちゃん3人(3歳、4歳、6歳)を育てている。
チビちゃん達の実の両親はイギリス在住のケニア人で、薬物中毒、母親は、精神病院、父親は刑務所。
なので、下の3歳の子が9ヶ月の時から、センターで育った。
子供3人一緒の家庭に養子にいけるケースはかなり難しいらしく、おばさんは、「同じケニア人やし、ケニアの文化も教えたげたいし、スワヒリ語も教えてあげたい、何よりも私は子供8人を育てた母親のプロ。私は、社会には貢献でけへんかも知れんけど、この子達に必要な暖かい家庭を与えられる自信がある」、とチビちゃん3人を養子縁組したのは、10ヶ月前。

チビちゃん達は、本当にお行儀良くって、おばさんの事が大好きでしょうがない。
毎週日曜日は、お出かけの日らしく、近所の公園に出かけたり、レストランでランチしたりするのが、チビちゃんらは、楽しみでしょうがない様子。
行ったのが、土曜日やったから、次の日の日曜日の事を考えて、3人ともピョンピョン跳んでた。
それを見て、おばさんは、本当に嬉しそうやった。


-------------------------------------------


未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME |