fc2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

娘達が帰ってきた週末。  Week end

2008年07月06日
アメリカのカモメ。
1

近くの国立公園。
2

純太とカリフォルニアに渡った奈美ヘイが友達の結婚式のために一時帰国した。
さっそく、はずした蛍光灯のゴミ処理につき合わす鬼姑riri.
        3

※良治アニキ、早朝からの蛍光灯撤去THANKS!



博多から味噌人も帰ってきた。
ストンプ踊りをしながら床にモップをかけて、石の入った床材をガリガリ切って一人で床を張り始めた。
            4
    7
9
        10
                11

12

美鳥花さんのお下がりのスカートと首飾り、お気に入りです!



そうこうしていたら、通りすがった紙ちゃんが手伝ってくれた。
そうこうしてたら、のりぴもやってきた。
13


壁も天井も床もほぼ真っ白けになった。
お店の名前とロゴももう少しで完成しますよ。



ぽんちゃんがはじめて横川の店にやってきた。
『水無月』という手作りの涼しげなお菓子を持って。
6月30日にそれを食べると夏が元気に越せるのだそうだ。
もう腹の中なので写真が無いから、代わりにぽんちゃんちの田舎の庭の樹の下にもらわれていった巨大きのこの写真。↓
14

これは、元々はぽんちゃんが仕事で製作した物です。


未分類 | コメント(9) | トラックバック(0)

下の日記のコメントのお返事です。

2008年07月06日
なぜだか、下の日記にどーしてもコメントが入らないので、ここに書きますね。
コンピューター最近ちょっと調子悪いっす。すんません!


>リカ
そうそう、イギリスでアフタヌーンティー頼むと出てくる段々のお皿、なつかしいね。

>どるちゃん
私とは、通じんけどね、長年仕事をしてきた女性は細やかでかつ大胆な気配りもあって、素敵だとおもったよ。
マツダ退職後は留学生のお世話をしてこられてるからお料理もグローバルじゃったよ。
お皿はアンティークじゃないかもなぁ?
鳥の絵のランチョンマットの上に緑のガラスの皿をセッティングしてその上に次々と違うお皿のお料理が出てきた。
わたしゃ、陶磁器さっぱり知らんもんで。

>美鳥花姐さん
この鳥と緑のガラスが出てきた日にゃあ、カメラに手が走りやした。庭にも鳥のオブジェがいっぱいで、広いお庭には、白い花だけ植える、ホワイトガーデンコーナーもありやしたぜぃ!
5月が美しいとのことで、来年また是非にもお邪魔させてもらって写真撮らせてもらいますけん。
家や庭も素敵でしたが、生き方がまた素敵な先輩でした♪

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |