fc2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Racid Special

2007年08月23日
My friend's Racid's came buck to London from Paris.

And My friend's May gone to Turky on Sunday.
何度ももう最後かもってお別れを言ったけど、多分今度が最後。
人懐っこくてかわいいからほんとに離れがたい。
再見 May!
1

2

Racid want to go with May.
3

And 謝謝!


The small bear Paddinton in Paddinton Station.
4


We are going to Morocco with Emi,Racid and of course Kazuhi.
We booked the airtickets together in my schools canteen.
5

ちょっと怪しくない、この2人?
6

久しぶりに会ったら二人ともスリムになってて(仕事がハードらしい)
うらやましい。
10月23日の早朝のイージージェットでモロッコのマラケッシュに行って、一週間後の30日に、モロッコ発。
カズヒとエミちゃんは仕事があるのでロンドンへ帰って、ラシードとririはマルセイユ経由してパリ(ラシードの家族の家に泊めてもらう予定)へ。
ラシードも仕事があるのですぐロンドンに帰るから、(フランス語の先生するらしい)ririは一人でトルコ、ギリシャなど回ろうかな。


昨日は、ラシードとテイトモダン(現代美術館)に行った。
RIRIめずらしく頭痛がしてたけどせっかくなので放課後合流。
TATE MODERN have a Exhibition of "Dali" now.
I'm not interest in Dali before,But I chenged my mind yesterday.
I was exited for his art.
Some his works put heart into me!
7

ラシードは子供みたいで寄り道ばっかするから一緒に行動するとエネルギーが要るけど、「大人にならないぞー魂」みたいな純粋さは、ririにはないので、時々ハッとする時がある。大切なことを忘れてるって。
8




一週間、学校に行かなかった間に、手紙が三通届いていた。

●愛ちゃん、相変わらず自分の居場所をしっかり求めて楽しんで努力していて立派!
ツマブキ君ジャンパーはJ太が広島へ着て帰りました。
愛ちゃんジーンズは、味噌人が博多へはいて帰りました。
どっちも激喜んで! ありがとうね。

●みの子、心に残る記事ありがとう。
自然を相手の仕事の人はほんとにいい顔してるね。
ボランティアでホームレスにお弁当を作り続ける女性の話もすごい!
学校の前の公園で毎日手入れをしているラスタの黒人のお兄さんもいい顔しててね、今朝、遠くから花を育てる仕事っていいなーって、じーっと見てたら、急に顔を上げて、こっちを見てにこっと笑ってうなずいたんだよ。びっくりよ。ラスターマンはセンシティブって言うけど、人の心が読めるんかね?

●水脈子さん
友達と言ってもいいなら、最年長のお友達。
70歳を過ぎても現役で看護大学で英語を教えておられて、世界中をご主人やお友達と回っておられる。
時々頂くお手紙は達筆で、いつも前向き。
ユーモアいっぱいで、相手を元気付けることばかりが書いてある。
年配になるとぐちや心配事を書くことも多いだろうに、一度もそんなことはなかった。

今回の手紙に体調を崩されたことが書いてあったけど、それでも心配させまいとの心遣いが伺える文面で、さらに行ける時に行きたいところに行ってやりたいことをやりなさいと締めくくってあった。

こういう先輩と知り合えたことが私たちは、幸運で、同じようには出来ないにしても見習って、強く賢く優しくそしてかわいらしく生きていきたいとまた思った。
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME |