fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

I'm in London!

2007年04月02日
3月31日(土)
ブライトンのお部屋をさっぱりきれいにしてタクシーでコーチステーションへ。
美佳達が来てくれていて名前も知らない台湾の男の子も来てくれていて有難う。
1

バスで友達にもらったケバいカードに書いてあった言葉。

walk on.Walk on. With hope in your _______(ここ読めないけど。)And you’ll never walk alone.
せっかく、寸止めの想いが雫に化学変化です。
途中の田舎道はなんともきれいで古い家がぽつぽつとおとぎ話の絵本の様。

いざ、LONDON。
再見! KAZUHI & EMI.
2

重―いトランクを持ってもらって新居探しへ。
アクシデント(荷物詰めすぎトランクが一個線路の下に落っこちた。でもみんな無事です。)にもめげず、ロンドンの果てのZONE4のバス停もなくて適当にバスを自力で止めなくてはいけない様な、ど田舎のホストマザーの家に日暮れ前にやっと到着。
☆一人ではたどり着いていない!無理!!!It's impossible arrive to hostfamily's house alone.
3

あんまり遠くて家も分らなくてくたくたで到着したのに、なんでタクシーで来ないのよって怒られるし、貧しそうな地域の貧しそうなお家だし前途多難とがっくりの到着。
でも、二階の部屋にいくと机にガーベラが一輪。おしゃれな歓迎。
4

5

話してみると意外とさっぱりして良いお母さんで、お風呂はホテル並みにハイグレードで清潔で、風呂フェチririにうれしくちょっと安心。
6

フローリスト(フラワーアレンジとは違うんだそうな)なのであちこちポプリも置いてあって良い匂い。

ただ、めちゃめちゃ遠いので時間とお金が相当かかるので一ヶ月後にはもうちょっと学校に近い地域にフラットを探して引っ越さなくては。
今度の家ではインターネットが使えないのでLONDON日記は時々更新予定。

I'm writting in canteen in London St Gils.
I'm fine.XXXXXXXXXXXXXX






未分類 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME |