fc2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

きっと、にんまりです。

2014年04月21日
こはるちゃんのお嬢さんからのメッセージを途中の少しだけ載せさせてもらいましょう。


口笛くらぶの皆様には祖父母へくまもんのプレゼント、本当にありがとうございました。

ちょうど祖父母の結婚記念日でもあり(それで母はこの日程を選んでいました、喧嘩ばかりなのに60年です。。)、思いがけないプレゼントにとても嬉しく思っています。

母が亡くなり早くも7ヶ月が経ちました。
私は会うことも少ないせいか、正直いなくなったこと未だに実感は少ないです。
でも、広島に帰る機会が増え、そこに母がいないことを思うと、
やはりいなくなってしまったのだなと痛感します。

でも、かもめのばあばあをたずね、りりぃさんや皆様にお会いすると、
あぁ、短くはあったけれど、とても幸せな人だったな、と思うのです。

祖父母の作品まで(しかも入り口に!)飾っていただいて、本当にありがとうございます。
ずーっと趣味で続けていたものを皆様に見てもらえて、祖父母もものすごく喜んでいました。
皆様がとても良くして下さり、ただただ感謝の思いばかりです。

母も天国でにんまりしていると思います。


1
                                   お孫さん撮影の写真。


お嬢さんからの暖かい心遣いの文を読んで、こちらこそありがとうです。
急な作品展を引き受けてくださったしのぶさん、いくこさん、なみへい、それから絵画等協力出品してくださったみなさまもありがとうございます。

「足展」は、30日(水)までありますので、お時間がありましたら是非お越しください。






カモメ四月の夜の美術館のお知らせ

4月26日(土)7時ごろから

今回は音楽会と「足」に関するお話を少々。

杉本みのりさんのピアノ演奏とみんなでうたう歌♪

足もみをされているしのぶさんに聞きたいことがあれば質問を考えてきてください。
ririは、インドの人たちの足の写真を撮らせてもらったときに思ったこととインドの話を少しだけ。

いつものように日がくれたらどなたも予約無しでお集まりください。
 会費 600円(1ドリンク付)








   
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
「くまもん」で、気持が和んでいただいて嬉しく思います。これからも、ご夫婦仲良くお過ごしください。
166歳夫妻の作品、娘さんの「燈」の題字は、芸術的です。
小春さんのご家族は、皆さんが優れたセンスをお持ちだったのですね。
小春さんが、天国で「にんまり」してくれれば、クラブの気持ちも安らぎます。

この機会をつくってくれた、りりさんに敬意を表します。
ひろしま口笛クラブさん
私もお父さんとお母さんに作品を展示していただいて良かったと思います。

こはるちゃんみたいに元気にいきましょう!!v-411

管理者のみに表示