fc2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

毒を吐く娘 part Ⅱ

2012年05月14日
本日紹介する田中亜矢子作品は、人によっては不快に感じるかもです。
だから、後ほどに。




カモメのばぁばぁのすぐお隣は、農機具の土佐屋さんで、その隣は、骨董品のアスカさんです。

7
当然店の前をリリは行ったり来たりする訳でその度きれいな着物や帯が目に入りついつい買ってしまいます。
だって、500円ですから。古着でもさらみたいなんもあります。
着物ってお洒落だしね!

土佐屋さんの東隣には、ナイフを作る名人のランバーさんがあります。
ランバーの小清水さんは、知る人ぞ知る有名な刃物職人さんだそうですが、リリはナイフは要らないから台所の包丁を持っていって研いでもらいます。
シャッキシャキの切れ切れ包丁になります。300円。





ウーロン茶大好きで再々台湾に行かれるロビンさんにお土産をいただきました。
台湾っこのチェリーたちがくれるお菓子はいつもパイナップルの入ったお菓子だったけど、台湾定番のお菓子なんじゃね。
9

10 好吃(ハオチー) !




今日のアトムは、イギリスのあきこさんにもらったリスのおもちゃで遊んだりお昼寝したり。
11

明日は、定休日なので福山までプチトリップ予定。
アトムはお留守番です。オット、よろしくお願いしまーす!







さあ、「愉快な作品展」。↓へどうぞ。

1
 わたしの赤ちゃん

2
 エリザベスカラー

3
 ハート・ウサギ

4
 夢で会う人

5
 愚かなひと





中国新聞のギャラリー案内をみてずーっとカモメのばぁばぁに来たかったといわれるご婦人が、田中亜矢子さんの作品をじっくり観てくださって、「この人にしか描けない、純粋でないと描けない絵ですね。色も独特で。」と感想を伝えてくださいました。
今日は作家さんが仕事で会場に居なくて残念~。

マトリョミンみゆきさんの感想は、「ガラスに描かれた黒や金の美しさやグロテスクさとかわいさが押し寄せてくるような作品たちでした。」




未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
うわ、感想載せてくださってありがとうございます!
No title
ええっ!?こんな素敵な小紋?がごごごごひゃくえん!?
良心的ですよね。
横川はいろんな人がいて楽しそうな街でいいなあ。

田中亜矢子さんの作品て、心の中にあるけどうまく出せない(出したくない?)
ナニカなモロモロを見事に言い当ててもらってる感じがして見飽きません。
やっぱり私も好きです。
みゆきさん
こちらこそ。

ガラスえ絵の作品を的確に感想を伝えてもらってうれしかったので。
亜矢子さんもゆっくり観ていただいてとても喜んでました!!

ありがとうございます!!
どるっち
ここの骨董屋さんはね、呉服は特別なものを除くと何でも500円!観ているだけでも楽しいよ。
良心的というかぁ・・・・適当です。笑


田中亜矢子さんの個展は、一般的には理解してもらいがたいかもじゃけど、こういう風に感想をいってくれる人が一人でも二人でもいると、私もとてもうれしい!!!

どうもありがとう。
ririさ~ん こんにちは~
こちらのブログ久しぶり(^^♪
Fbもだけど(^^ゞ

なんかねぇ~やっと通常な生活に戻った感じ(笑)

田中亜矢子さん済んだのですね~
すごく個性的!!
意外と山下清さんタイプかも?

またそのうちに行ける時に(^_^)v
あくりちゃん
忙しかったのね。

田中亜矢子さんの個展も無事終了して、今日からはガラッと雰囲気が変わって雑貨屋さんみたいな楽しさもあるよ。
チョークアートもポーランド雑貨もなかなか見られないから面白いです!
時間を見つけて観に来てね。

管理者のみに表示